Posts Tagged '19世紀'

パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2019/08 その2

土曜日の終わりがたは疲れてしまってあまり真剣にチェックできなかったので、日曜日も同じ9区のブロカントを再訪した。 前日にChristian Aujardのサーモンピンク色のリネンシャツと、無名メーカーの刺繍入りブラウスを

/ パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2019/08 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2019/08 その2

土曜日の終わりがたは疲れてしまってあまり真剣にチェックできなかったので、日曜日も同じ9区のブロカントを再訪した。 前日にChristian Aujardのサーモンピンク色のリネンシャツと、無名メーカーの刺繍入りブラウスを

/ パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2019/08 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ5区(quai de la Tournelle)のブロカント | 2019/07

2ヶ月ぶりの5区セーヌ川沿いのブロカント。 ノートルダム大聖堂の改修工事用の足場組みが進んでいる様子を見やりつつ、河岸へ降りる。 たまに買い物をする男性のスタンドで、第二帝政様式のペンダントトップを見つけた。チェーンを通

/ パリ5区(quai de la Tournelle)のブロカント | 2019/07 はコメントを受け付けていません。

パリ5区(quai de la Tournelle)のブロカント | 2019/07

2ヶ月ぶりの5区セーヌ川沿いのブロカント。 ノートルダム大聖堂の改修工事用の足場組みが進んでいる様子を見やりつつ、河岸へ降りる。 たまに買い物をする男性のスタンドで、第二帝政様式のペンダントトップを見つけた。チェーンを通

/ パリ5区(quai de la Tournelle)のブロカント | 2019/07 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2019/04

1年ぶりの14区のブロカント。 鍵と錠前の専門業者の、チラシ広告を見つけた。 なかなか良い紙に刷ってある。盗られて困るようなものがたくさんある裕福な家に営業して回ったはずだから、格調高い上品なイメージを出したかったのだろ

/ 2 Comments

パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2019/04

1年ぶりの14区のブロカント。 鍵と錠前の専門業者の、チラシ広告を見つけた。 なかなか良い紙に刷ってある。盗られて困るようなものがたくさんある裕福な家に営業して回ったはずだから、格調高い上品なイメージを出したかったのだろ

/ 2 Comments

パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2019/02

1ヶ月半ぶりの5区のブロカント。 あまり見かけたことのないスタンドの衣類のラックに、なんだか素敵な羽織りものがある。 ノルマンディー地方(Sartheに接するあたりだとか言っていたような… 記憶があいまい)の伯爵夫人の邸

/ パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2019/02 はコメントを受け付けていません。

パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2019/02

1ヶ月半ぶりの5区のブロカント。 あまり見かけたことのないスタンドの衣類のラックに、なんだか素敵な羽織りものがある。 ノルマンディー地方(Sartheに接するあたりだとか言っていたような… 記憶があいまい)の伯爵夫人の邸

/ パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2019/02 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2019/01

マドレーヌ寺院裏のブロカントの後は、メトロに乗って19区へ。この駅前広場に来るのは、2年ぶりである。 L(3人いるディーラーLの中の、最も恰幅が良いお茶目な男性)に会えるかなと思ったのだけれど、いなかった。もうずいぶん長

/ パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2019/01

マドレーヌ寺院裏のブロカントの後は、メトロに乗って19区へ。この駅前広場に来るのは、2年ぶりである。 L(3人いるディーラーLの中の、最も恰幅が良いお茶目な男性)に会えるかなと思ったのだけれど、いなかった。もうずいぶん長

/ パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01

半年ぶりの12区のブロカント。 大きな箱にスカーフを山盛りにして売るスタンドで、5枚を厳選した。 上の4点は両端2点がシルク、中左がポリエステル、右がコットン。形は正方形だったり細長かったりで、サイズもバラバラ。 残り1

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01

半年ぶりの12区のブロカント。 大きな箱にスカーフを山盛りにして売るスタンドで、5枚を厳選した。 上の4点は両端2点がシルク、中左がポリエステル、右がコットン。形は正方形だったり細長かったりで、サイズもバラバラ。 残り1

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2019

Gienの19世紀末のままごと皿、画家モネが愛用したCréil & MontereauのJaponシリーズの蓋つき容器、ガラス製のままごとコンポティエ、エッグスタンドを使って、いつものおせち料理ごっこをする。 真

/ 元日の食事 | 2019 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2019

Gienの19世紀末のままごと皿、画家モネが愛用したCréil & MontereauのJaponシリーズの蓋つき容器、ガラス製のままごとコンポティエ、エッグスタンドを使って、いつものおせち料理ごっこをする。 真

/ 元日の食事 | 2019 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2018

大晦日は自宅で2人での晩餐。招待客の好みを気にせずに、自分たちが好きなものだけを用意して食べるのが楽しい。 シャンパーニュのグラスは、IittalaのAarneシリーズ(MoMAにも収蔵作品のある、Göran Honge

/ 大晦日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2018

大晦日は自宅で2人での晩餐。招待客の好みを気にせずに、自分たちが好きなものだけを用意して食べるのが楽しい。 シャンパーニュのグラスは、IittalaのAarneシリーズ(MoMAにも収蔵作品のある、Göran Honge

/ 大晦日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2018

毎度恒例の、日本で買ったアンティークの記録。 黒い薩摩焼の盃を2個見つけたけれど、そのうちの1つには穴が空いている。不思議に思ってたずねると、その昔、賭け事で負けた方は、穴あきの盃で酒を飲まされる罰ゲームがあったという。

/ 日本でのブロカント | 2018 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2018

毎度恒例の、日本で買ったアンティークの記録。 黒い薩摩焼の盃を2個見つけたけれど、そのうちの1つには穴が空いている。不思議に思ってたずねると、その昔、賭け事で負けた方は、穴あきの盃で酒を飲まされる罰ゲームがあったという。

/ 日本でのブロカント | 2018 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2018/09

新年度はじめのブロカント。 1ヶ月ぶりに会う知人ディーラーたちは、みんな日焼けして上機嫌だった。 ヴィンテージ服のLのところで、ホルターネックのトップを見つけた。 1970年代のハンドメイド・ニット。微妙にピンクがかった

/ パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2018/09 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2018/09

新年度はじめのブロカント。 1ヶ月ぶりに会う知人ディーラーたちは、みんな日焼けして上機嫌だった。 ヴィンテージ服のLのところで、ホルターネックのトップを見つけた。 1970年代のハンドメイド・ニット。微妙にピンクがかった

/ パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2018/09 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08

なんと、半年以上もごぶさたしていた、13区の高架下ブロカント。前に訪れた時は真冬だったとか、にわかには信じられない。 紙ものディーラーDのスタンドで、狙っていた骨格イラストを入手。 正面図と背面図を1枚ずつ。午後も遅くに

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08

なんと、半年以上もごぶさたしていた、13区の高架下ブロカント。前に訪れた時は真冬だったとか、にわかには信じられない。 紙ものディーラーDのスタンドで、狙っていた骨格イラストを入手。 正面図と背面図を1枚ずつ。午後も遅くに

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08 はコメントを受け付けていません。

パリ18区(rue Caulaincourt)のブロカント | 2018/07

うちからは行きにくいエリアなのに、つい散歩がてら行きたくなる、モンマルトルのブロカント。 出店者は少なかったけれど、いいものを見つけた。 19世紀の画家が使っていた陶製パレット。Créil et Montereau窯のも

/ パリ18区(rue Caulaincourt)のブロカント | 2018/07 はコメントを受け付けていません。

パリ18区(rue Caulaincourt)のブロカント | 2018/07

うちからは行きにくいエリアなのに、つい散歩がてら行きたくなる、モンマルトルのブロカント。 出店者は少なかったけれど、いいものを見つけた。 19世紀の画家が使っていた陶製パレット。Créil et Montereau窯のも

/ パリ18区(rue Caulaincourt)のブロカント | 2018/07 はコメントを受け付けていません。

パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/06

半月ほど前にも同じ場所での骨董市に来ているけれど、それとはまたちがう主催者のブロカント。古書古紙類、テキスタイルやオブジェ、家具など、幅広いジャンルのアンティーク・ディーラーが集合していた。 恰幅の良い年配の男性が仕切る

/ パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/06 はコメントを受け付けていません。

パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/06

半月ほど前にも同じ場所での骨董市に来ているけれど、それとはまたちがう主催者のブロカント。古書古紙類、テキスタイルやオブジェ、家具など、幅広いジャンルのアンティーク・ディーラーが集合していた。 恰幅の良い年配の男性が仕切る

/ パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/06 はコメントを受け付けていません。

パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/05

パリ6区のサン=シュルピス教会前の広場で開催された古紙古書専門アンティーク市、Salon de la bibliophilie et du document ancienへ。張り切って初日に訪問した。 犬のフィギュアを買

/ パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/05

パリ6区のサン=シュルピス教会前の広場で開催された古紙古書専門アンティーク市、Salon de la bibliophilie et du document ancienへ。張り切って初日に訪問した。 犬のフィギュアを買

/ パリ6区(Pl. Saint-Sulpice)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ4区(Village Saint-Paul)のブロカント | 2018/05

天気がイマイチ、されど他の予定も特にないので、4区のブロカントへ。 ヴィンテージ服ディーラーLと彼女の友人(彼らはときどき一緒にスタンドを構えている)と、3人でしゃべって盛り上がった後、紙もの専門ディーラーのDに会う。

/ パリ4区(Village Saint-Paul)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ4区(Village Saint-Paul)のブロカント | 2018/05

天気がイマイチ、されど他の予定も特にないので、4区のブロカントへ。 ヴィンテージ服ディーラーLと彼女の友人(彼らはときどき一緒にスタンドを構えている)と、3人でしゃべって盛り上がった後、紙もの専門ディーラーのDに会う。

/ パリ4区(Village Saint-Paul)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05

ちょうど1年前に19世紀後半の日本地図を買った、14区の大通りでのブロカント。 今回は、19世紀前半のパリの地図を入手した。1821年発行で、すでに持っている1867年の地図よりも46年も古く、コレクションの最古記録更新

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05

ちょうど1年前に19世紀後半の日本地図を買った、14区の大通りでのブロカント。 今回は、19世紀前半のパリの地図を入手した。1821年発行で、すでに持っている1867年の地図よりも46年も古く、コレクションの最古記録更新

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2018/03

珍しく晴れて気持ちの良い日だった、15区のメトロ高架下のブロカント。 ステンシル絵つけの小さなキャニスターを2個、そろいで見つける。刻印はSaint-Amandで、製造時期はおそらく1920-1930年。 デザインの流行

/ パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2018/03 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2018/03

珍しく晴れて気持ちの良い日だった、15区のメトロ高架下のブロカント。 ステンシル絵つけの小さなキャニスターを2個、そろいで見つける。刻印はSaint-Amandで、製造時期はおそらく1920-1930年。 デザインの流行

/ パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2018/03 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02

これまた2ヶ月ぶり(というか、ここは9月から4月までずっと2ヶ月ごとに開催なような気が)、2月の最終週の11区のブロカント。ファッションウィーク直前の週末で、ひと目で業界人だとわかる外国人の姿もちらほら。 Gのスタンドに

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02

これまた2ヶ月ぶり(というか、ここは9月から4月までずっと2ヶ月ごとに開催なような気が)、2月の最終週の11区のブロカント。ファッションウィーク直前の週末で、ひと目で業界人だとわかる外国人の姿もちらほら。 Gのスタンドに

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2017/09

買い物をしたのはどうやら3年ぶりの、8区マドレーヌ寺院界隈でのブロカント。デパートの立ち並ぶエリアでの開催なので、出品物が観光客向けに偏っていて、価格も心持ち高め。立ち寄ることはあっても、見るだけで終わることが多かった。

/ パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2017/09 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2017/09

買い物をしたのはどうやら3年ぶりの、8区マドレーヌ寺院界隈でのブロカント。デパートの立ち並ぶエリアでの開催なので、出品物が観光客向けに偏っていて、価格も心持ち高め。立ち寄ることはあっても、見るだけで終わることが多かった。

/ パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2017/09 はコメントを受け付けていません。

L’Isle-sur-la-Sorgueのブロカント | 2017/08 後編

南フランスのL’Isle-sur-la-Sorgueでのブロカント訪問、後編。 この麻布は、ベッドのマットレス部分を包む布の一部で、18世紀のアルザス地方のものだろうと言われた。 何カ所にも点々と2つずつ穴があるのは、マ

/ 2 Comments

L’Isle-sur-la-Sorgueのブロカント | 2017/08 後編

南フランスのL’Isle-sur-la-Sorgueでのブロカント訪問、後編。 この麻布は、ベッドのマットレス部分を包む布の一部で、18世紀のアルザス地方のものだろうと言われた。 何カ所にも点々と2つずつ穴があるのは、マ

/ 2 Comments