美味しいもの

元日の食事 | 2018

新年恒例のおせちごっこ。 朝からまるで雨の夕方みたいに暗い日で、電灯なしでは昼の食事ができないくらいだった。 真上から時計回りに、 セロリのパルマ生ハムを巻き門松もどき
 クリームチーズKiriにゴマ入り甘味噌 アボカド

/ 元日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2018

新年恒例のおせちごっこ。 朝からまるで雨の夕方みたいに暗い日で、電灯なしでは昼の食事ができないくらいだった。 真上から時計回りに、 セロリのパルマ生ハムを巻き門松もどき
 クリームチーズKiriにゴマ入り甘味噌 アボカド

/ 元日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2017

いつものメンバーで過ごすはずが、招待客の友人Tが体調を崩し、3人でのクリスマスになった。 魚介類を受け付けないTが来る予定で、肉中心のメニューを用意していたのに。 まずはフォアグラ&ブリオッシュ&ソーテルヌのジュレ。 そ

/ JOYEUX NOEL | 2017 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2017

いつものメンバーで過ごすはずが、招待客の友人Tが体調を崩し、3人でのクリスマスになった。 魚介類を受け付けないTが来る予定で、肉中心のメニューを用意していたのに。 まずはフォアグラ&ブリオッシュ&ソーテルヌのジュレ。 そ

/ JOYEUX NOEL | 2017 はコメントを受け付けていません。

Plaza Athénéeで朝食

数年ぶりのパリ旅行中だった友人から、ホテル・プラザ・アテネでの朝食へのお誘いが。 喜び勇んで早起きして、お洒落していそいそと出かけた。 前ここに来たのはもう9年前。その間に大規模な改装がされたはずなのに、全体的な印象に変

/ Plaza Athénéeで朝食 はコメントを受け付けていません。

Plaza Athénéeで朝食

数年ぶりのパリ旅行中だった友人から、ホテル・プラザ・アテネでの朝食へのお誘いが。 喜び勇んで早起きして、お洒落していそいそと出かけた。 前ここに来たのはもう9年前。その間に大規模な改装がされたはずなのに、全体的な印象に変

/ Plaza Athénéeで朝食 はコメントを受け付けていません。

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2017

ガレット・デ・ロワ。今年はきっちり公現祭の1月6日に買い求めて、夕食後のデザートに食べた。 カトリック信者でもないのに、こういう暦はなんとなく守りたい派。 しかもチョコレートや栗などの変わり味のガレットには見向きもせず、

/ 2 Comments

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2017

ガレット・デ・ロワ。今年はきっちり公現祭の1月6日に買い求めて、夕食後のデザートに食べた。 カトリック信者でもないのに、こういう暦はなんとなく守りたい派。 しかもチョコレートや栗などの変わり味のガレットには見向きもせず、

/ 2 Comments

元日の食事 | 2017

毎年同じような内容の「おせちごっこ」。 元日にジアンのままごと皿を使うと、気が引き締まる(特に洗う時。割るんじゃないかとヒヤヒヤして完全に覚醒)。 真上から時計回りに、 セロリにパルマの生ハムを巻いてシブレットで結わえて

/ 元日の食事 | 2017 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2017

毎年同じような内容の「おせちごっこ」。 元日にジアンのままごと皿を使うと、気が引き締まる(特に洗う時。割るんじゃないかとヒヤヒヤして完全に覚醒)。 真上から時計回りに、 セロリにパルマの生ハムを巻いてシブレットで結わえて

/ 元日の食事 | 2017 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2016

急激に冷え込んで、氷点下の続いた年末。 5区のMaubert駅前の商店街で、仔牛のオルロフが買えるだろうと思い込んでいたら、なかった。 豚フィレ・ミニヨンのプロヴァンス風ローストは量り売りできないと言われ(前はできたんだ

/ 大晦日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2016

急激に冷え込んで、氷点下の続いた年末。 5区のMaubert駅前の商店街で、仔牛のオルロフが買えるだろうと思い込んでいたら、なかった。 豚フィレ・ミニヨンのプロヴァンス風ローストは量り売りできないと言われ(前はできたんだ

/ 大晦日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ

今年の春に初めて買って、料理して感激した(遅ればせながら)、Hugo Desnoyerの熟成肉。 これからは特別な日のごちそうにはここのお肉を焼こう、と心に決めたので、楽しみにしていた結婚記念日。 前菜にはブッラータとパ

/ Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ はコメントを受け付けていません。

Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ

今年の春に初めて買って、料理して感激した(遅ればせながら)、Hugo Desnoyerの熟成肉。 これからは特別な日のごちそうにはここのお肉を焼こう、と心に決めたので、楽しみにしていた結婚記念日。 前菜にはブッラータとパ

/ Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ はコメントを受け付けていません。

「バスク料理大全」

2016年6月9日に発売された書籍「バスク料理大全: 家庭料理、伝統料理の調理技術から食材、食文化まで。本場のレシピ100(誠文堂新光社)」に、私も小さなコラムと写真を寄せています(194-195ページの見開き)。 バス

/ 「バスク料理大全」 はコメントを受け付けていません。

「バスク料理大全」

2016年6月9日に発売された書籍「バスク料理大全: 家庭料理、伝統料理の調理技術から食材、食文化まで。本場のレシピ100(誠文堂新光社)」に、私も小さなコラムと写真を寄せています(194-195ページの見開き)。 バス

/ 「バスク料理大全」 はコメントを受け付けていません。

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016

かれこれ3年ほど食べていないらしい、ガレット・デ・ロワ。 最近では2ヶ月もフライングして11月から売り始めるチェーン店もあり、それはなんだか興ざめである。 1月6日のエピファニー節に正しく食べようと思ったが(クリスチャン

/ Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016 はコメントを受け付けていません。

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016

かれこれ3年ほど食べていないらしい、ガレット・デ・ロワ。 最近では2ヶ月もフライングして11月から売り始めるチェーン店もあり、それはなんだか興ざめである。 1月6日のエピファニー節に正しく食べようと思ったが(クリスチャン

/ Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2016

去年とほぼ同じ内容の「おせち料理ごっこ」。 真上から時計回りに、 セロリと生ハムを卵立てに活けて門松もどき 山羊チーズのブリック巻き アボカドクリームにマスの卵のせ(去年はイクラだった。小さいマスの卵の方がより可愛い気が

/ 元日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2016

去年とほぼ同じ内容の「おせち料理ごっこ」。 真上から時計回りに、 セロリと生ハムを卵立てに活けて門松もどき 山羊チーズのブリック巻き アボカドクリームにマスの卵のせ(去年はイクラだった。小さいマスの卵の方がより可愛い気が

/ 元日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2015

大晦日の食事の記録。 ホタテのサモサ、マンゴーチャツネ添え。 クリスマスに余ったフォアグラ、Picardの冷凍ホタテ、コリアンダーをブリックで包んで、オーブンで焼くだけ。シャンパーニュにぴったりなので、年末に1度は作る。

/ 大晦日の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2015

大晦日の食事の記録。 ホタテのサモサ、マンゴーチャツネ添え。 クリスマスに余ったフォアグラ、Picardの冷凍ホタテ、コリアンダーをブリックで包んで、オーブンで焼くだけ。シャンパーニュにぴったりなので、年末に1度は作る。

/ 大晦日の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2015

昨年とほぼ同じメニューで、5名で囲んだクリスマスの食卓。 イベリコハムのべジョータ(24ヶ月熟成) Eric Guérin監修だというJean Larnaudieのフォアグラ(これおいしかった)にゲヴュルツトラミネールの

/ JOYEUX NOEL | 2015 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2015

昨年とほぼ同じメニューで、5名で囲んだクリスマスの食卓。 イベリコハムのべジョータ(24ヶ月熟成) Eric Guérin監修だというJean Larnaudieのフォアグラ(これおいしかった)にゲヴュルツトラミネールの

/ JOYEUX NOEL | 2015 はコメントを受け付けていません。

「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」

友人の高崎順子さん執筆の新刊がとても良かったので、ご紹介。 食いしん坊の視線を釘づけにする、ジビエ料理の写真が目印。帯文を寄せているのは料理研究家の長尾智子さん。 パリのレストラン紹介ガイド本を作るのは、はっきり言って難

/ 「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」 はコメントを受け付けていません。

「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」

友人の高崎順子さん執筆の新刊がとても良かったので、ご紹介。 食いしん坊の視線を釘づけにする、ジビエ料理の写真が目印。帯文を寄せているのは料理研究家の長尾智子さん。 パリのレストラン紹介ガイド本を作るのは、はっきり言って難

/ 「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」 はコメントを受け付けていません。

元旦の食事 | 2015

日本を遠く離れて暮らしながらも、きちんとおせち料理を拵える日本人が多いのだな、とSNSの投稿を眺めてぼんやり感心。 形だけでもなんとなく御節料理っぽいことがしたいなと思い、2年前に日本の骨董屋で買ったお膳を引っ張り出す。

/ 元旦の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

元旦の食事 | 2015

日本を遠く離れて暮らしながらも、きちんとおせち料理を拵える日本人が多いのだな、とSNSの投稿を眺めてぼんやり感心。 形だけでもなんとなく御節料理っぽいことがしたいなと思い、2年前に日本の骨董屋で買ったお膳を引っ張り出す。

/ 元旦の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2014

大晦日に食べた物の記録。 クラテッロ・ディ・ジベッロ (Culatello di Zibello)、イタリアのパルマ県シベッロ村で作られる、豚の尻部肉の生ハム。クリスマス前に日本の某テレビ番組で放送されたらしいことをTw

/ 大晦日の食事 | 2014 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2014

大晦日に食べた物の記録。 クラテッロ・ディ・ジベッロ (Culatello di Zibello)、イタリアのパルマ県シベッロ村で作られる、豚の尻部肉の生ハム。クリスマス前に日本の某テレビ番組で放送されたらしいことをTw

/ 大晦日の食事 | 2014 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2014

去年と同じメンバーで、こじんまりと過ごしたクリスマス。 テーブルクロスとグラスの他は、18世紀から19世紀の食器とカトラリーを主に使った食卓(※食べ物は今世紀の物で新鮮)。 デパートLe Bon Marchéの食品館、L

/ JOYEUX NOEL | 2014 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2014

去年と同じメンバーで、こじんまりと過ごしたクリスマス。 テーブルクロスとグラスの他は、18世紀から19世紀の食器とカトラリーを主に使った食卓(※食べ物は今世紀の物で新鮮)。 デパートLe Bon Marchéの食品館、L

/ JOYEUX NOEL | 2014 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2013

毎年記録しているので、かなり遅いことは承知で覚え書き。 すっかりクリスマス専用になっている、1875年製のGienのアザミ模様の皿。 Burrataチーズにパルマの生ハムを載せ、トリュフ入りオリーブオイルをかけただけ。

/ 2 Comments

JOYEUX NOEL | 2013

毎年記録しているので、かなり遅いことは承知で覚え書き。 すっかりクリスマス専用になっている、1875年製のGienのアザミ模様の皿。 Burrataチーズにパルマの生ハムを載せ、トリュフ入りオリーブオイルをかけただけ。

/ 2 Comments

天ぷらとSadaharu Aokiのケーキ

多忙な親友Hさんが夏休みに入ったという連絡をもらい、彼女の自宅にて手料理を堪能する会。 まずはシャンパーニュで乾杯。 人参&青リンゴ&コリアンダーのサラダと、キュウリと鶏の和え物、どっちも美味しくて、写真

/ 天ぷらとSadaharu Aokiのケーキ はコメントを受け付けていません。

天ぷらとSadaharu Aokiのケーキ

多忙な親友Hさんが夏休みに入ったという連絡をもらい、彼女の自宅にて手料理を堪能する会。 まずはシャンパーニュで乾杯。 人参&青リンゴ&コリアンダーのサラダと、キュウリと鶏の和え物、どっちも美味しくて、写真

/ 天ぷらとSadaharu Aokiのケーキ はコメントを受け付けていません。

ファースト・ドリアン・イン・パリ

昨日、生まれて初めてドリアンを食べた。 いつか試してみたいと思いつつ、今まできっかけがなかったのだが、ツイッターのご縁で知り合ったSさんが「マンゴーよりドリアンの方が美味しくて感激する」と言うものだから、食べたい欲が再燃

/ 2 Comments

ファースト・ドリアン・イン・パリ

昨日、生まれて初めてドリアンを食べた。 いつか試してみたいと思いつつ、今まできっかけがなかったのだが、ツイッターのご縁で知り合ったSさんが「マンゴーよりドリアンの方が美味しくて感激する」と言うものだから、食べたい欲が再燃

/ 2 Comments

夫の誕生日とLaduréeのケーキ

南フランスに住む夫の従兄弟が、Tour de Franceの技術スタッフのアルバイトをしているというのは風の噂に聞いていた。パリに来るという連絡があったのが、夫の誕生日の前夜のこと。 最終日のゴール前に少し休憩時間がある

/ 2 Comments

夫の誕生日とLaduréeのケーキ

南フランスに住む夫の従兄弟が、Tour de Franceの技術スタッフのアルバイトをしているというのは風の噂に聞いていた。パリに来るという連絡があったのが、夫の誕生日の前夜のこと。 最終日のゴール前に少し休憩時間がある

/ 2 Comments