美味しいもの

ピエール・エルメのタルト

少し前の、結婚12周年記念日の夕飯。 暑いし、なんならずっと冷たい前菜だけでいいやと思った。 Maison Verotのパイ包みパテ、Pâté en croûte Vice-Champion du Mondeを奮発して買

/ ピエール・エルメのタルト はコメントを受け付けていません。

ピエール・エルメのタルト

少し前の、結婚12周年記念日の夕飯。 暑いし、なんならずっと冷たい前菜だけでいいやと思った。 Maison Verotのパイ包みパテ、Pâté en croûte Vice-Champion du Mondeを奮発して買

/ ピエール・エルメのタルト はコメントを受け付けていません。

平成さよなら晩餐

ル・コルビュジエ建築を朝から3つも回ったあとは、旅行中だった友人らに食べさせたいものを集結させた晩餐。何かをつくる気力も体力もゼロなので、パリならではの美味しいものをデパートの食品売り場で調達した。 平成最後の日なので、

/ 平成さよなら晩餐 はコメントを受け付けていません。

平成さよなら晩餐

ル・コルビュジエ建築を朝から3つも回ったあとは、旅行中だった友人らに食べさせたいものを集結させた晩餐。何かをつくる気力も体力もゼロなので、パリならではの美味しいものをデパートの食品売り場で調達した。 平成最後の日なので、

/ 平成さよなら晩餐 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2019

Gienの19世紀末のままごと皿、画家モネが愛用したCréil & MontereauのJaponシリーズの蓋つき容器、ガラス製のままごとコンポティエ、エッグスタンドを使って、いつものおせち料理ごっこをする。 真

/ 元日の食事 | 2019 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2019

Gienの19世紀末のままごと皿、画家モネが愛用したCréil & MontereauのJaponシリーズの蓋つき容器、ガラス製のままごとコンポティエ、エッグスタンドを使って、いつものおせち料理ごっこをする。 真

/ 元日の食事 | 2019 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2018

大晦日は自宅で2人での晩餐。招待客の好みを気にせずに、自分たちが好きなものだけを用意して食べるのが楽しい。 シャンパーニュのグラスは、IittalaのAarneシリーズ(MoMAにも収蔵作品のある、Göran Honge

/ 大晦日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2018

大晦日は自宅で2人での晩餐。招待客の好みを気にせずに、自分たちが好きなものだけを用意して食べるのが楽しい。 シャンパーニュのグラスは、IittalaのAarneシリーズ(MoMAにも収蔵作品のある、Göran Honge

/ 大晦日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2018

今年こそいつもの4人でと思ったら、去年欠席の友人Tは無事に来られたのだが、義母が直前に骨折して入院。なので、また3人。 ボンマルシェの食品館で調達した牛肉の、焼く前の端正な姿。 うちのクリスマス用の食器、Gienのアザミ

/ JOYEUX NOEL | 2018 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2018

今年こそいつもの4人でと思ったら、去年欠席の友人Tは無事に来られたのだが、義母が直前に骨折して入院。なので、また3人。 ボンマルシェの食品館で調達した牛肉の、焼く前の端正な姿。 うちのクリスマス用の食器、Gienのアザミ

/ JOYEUX NOEL | 2018 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2018

新年恒例のおせちごっこ。朝からまるで雨の夕方みたいに暗い日で、電灯なしでは昼の食事ができないくらいだった。 真上から時計回りに、 セロリにパルマ生ハムを巻いた門松もどきクリームチーズKiriにゴマ入り甘味噌アボカドクリー

/ 元日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2018

新年恒例のおせちごっこ。朝からまるで雨の夕方みたいに暗い日で、電灯なしでは昼の食事ができないくらいだった。 真上から時計回りに、 セロリにパルマ生ハムを巻いた門松もどきクリームチーズKiriにゴマ入り甘味噌アボカドクリー

/ 元日の食事 | 2018 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2017

いつものメンバーで過ごすはずが、招待客の友人Tが体調を崩し、3人でのクリスマスになった。 魚介類を受け付けないTが来る予定で、肉中心のメニューを用意していたのに。 まずはフォアグラ&ブリオッシュ&ソーテルヌのジュレ。 そ

/ JOYEUX NOEL | 2017 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2017

いつものメンバーで過ごすはずが、招待客の友人Tが体調を崩し、3人でのクリスマスになった。 魚介類を受け付けないTが来る予定で、肉中心のメニューを用意していたのに。 まずはフォアグラ&ブリオッシュ&ソーテルヌのジュレ。 そ

/ JOYEUX NOEL | 2017 はコメントを受け付けていません。

Plaza Athénéeで朝食

数年ぶりのパリ旅行中だった友人から、ホテル・プラザ・アテネでの朝食へのお誘いが。 よろこび勇んで早起きして、お洒落していそいそと出かけた。 前ここに来たのはもう9年前。その間に大規模な改装がされたはずなのに、全体的な印象

/ Plaza Athénéeで朝食 はコメントを受け付けていません。

Plaza Athénéeで朝食

数年ぶりのパリ旅行中だった友人から、ホテル・プラザ・アテネでの朝食へのお誘いが。 よろこび勇んで早起きして、お洒落していそいそと出かけた。 前ここに来たのはもう9年前。その間に大規模な改装がされたはずなのに、全体的な印象

/ Plaza Athénéeで朝食 はコメントを受け付けていません。

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2017

ガレット・デ・ロワ。今年はきっちり公現祭の1月6日に買い求めて、夕食後のデザートに食べた。 カトリック信者でもないのに、こういう暦はなんとなく守りたい派である。しかもチョコレートや栗などの変わり味のガレットには見向きもせ

/ 2 Comments

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2017

ガレット・デ・ロワ。今年はきっちり公現祭の1月6日に買い求めて、夕食後のデザートに食べた。 カトリック信者でもないのに、こういう暦はなんとなく守りたい派である。しかもチョコレートや栗などの変わり味のガレットには見向きもせ

/ 2 Comments

元日の食事 | 2017

毎年同じような内容の「おせちごっこ」。元日にジアンのままごと皿を使うと、気が引き締まる(特に洗う時。割るんじゃないかとヒヤヒヤして完全に覚醒)。 真上から時計回りに、 セロリにパルマの生ハムを巻いてシブレットで結わえてエ

/ 元日の食事 | 2017 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2017

毎年同じような内容の「おせちごっこ」。元日にジアンのままごと皿を使うと、気が引き締まる(特に洗う時。割るんじゃないかとヒヤヒヤして完全に覚醒)。 真上から時計回りに、 セロリにパルマの生ハムを巻いてシブレットで結わえてエ

/ 元日の食事 | 2017 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2016

急激に冷え込んで、氷点下の続いた年末。 5区のMaubert駅前の商店街で、仔牛のオルロフが買えるだろうと思い込んでいたら、なかった。豚フィレ・ミニヨンのプロヴァンス風ローストは量り売りできないと言われ(前はできたんだけ

/ 大晦日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2016

急激に冷え込んで、氷点下の続いた年末。 5区のMaubert駅前の商店街で、仔牛のオルロフが買えるだろうと思い込んでいたら、なかった。豚フィレ・ミニヨンのプロヴァンス風ローストは量り売りできないと言われ(前はできたんだけ

/ 大晦日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ

今年の春に初めて買って、料理して感激した(遅ればせながら)、Hugo Desnoyerの熟成肉。これからは特別な日のごちそうにはここのお肉を焼こう、と心に決めたので、楽しみにしていた結婚記念日。 前菜にはブッラータとパル

/ Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ はコメントを受け付けていません。

Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ

今年の春に初めて買って、料理して感激した(遅ればせながら)、Hugo Desnoyerの熟成肉。これからは特別な日のごちそうにはここのお肉を焼こう、と心に決めたので、楽しみにしていた結婚記念日。 前菜にはブッラータとパル

/ Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ はコメントを受け付けていません。

「バスク料理大全」

2016年6月9日に発売された書籍「バスク料理大全: 家庭料理、伝統料理の調理技術から食材、食文化まで。本場のレシピ100(誠文堂新光社)」に、私も小さなコラムと写真を寄せています(194-195ページの見開き)。 バス

/ 「バスク料理大全」 はコメントを受け付けていません。

「バスク料理大全」

2016年6月9日に発売された書籍「バスク料理大全: 家庭料理、伝統料理の調理技術から食材、食文化まで。本場のレシピ100(誠文堂新光社)」に、私も小さなコラムと写真を寄せています(194-195ページの見開き)。 バス

/ 「バスク料理大全」 はコメントを受け付けていません。

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016

かれこれ3年ほど食べていないらしい、ガレット・デ・ロワ。最近では2ヶ月もフライングして11月から売り始めるチェーン店もあり、それはなんだか興ざめである。 1月6日のエピファニー節に正しく食べようと思ったが(クリスチャンで

/ Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016 はコメントを受け付けていません。

Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016

かれこれ3年ほど食べていないらしい、ガレット・デ・ロワ。最近では2ヶ月もフライングして11月から売り始めるチェーン店もあり、それはなんだか興ざめである。 1月6日のエピファニー節に正しく食べようと思ったが(クリスチャンで

/ Sébastien GaudardのGalette des Rois | 2016 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2016

去年とほぼ同じ内容の「おせち料理ごっこ」。 真上から時計回りに、 セロリと生ハムを卵立てに活けて門松もどき山羊チーズのブリック巻きアボカドクリームにマスの卵のせ(去年はイクラだった。小さいマスの卵の方がより可愛い気がした

/ 元日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2016

去年とほぼ同じ内容の「おせち料理ごっこ」。 真上から時計回りに、 セロリと生ハムを卵立てに活けて門松もどき山羊チーズのブリック巻きアボカドクリームにマスの卵のせ(去年はイクラだった。小さいマスの卵の方がより可愛い気がした

/ 元日の食事 | 2016 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2015

大晦日の食事の記録。 ホタテのサモサ、マンゴーチャツネ添え。クリスマスに余ったフォアグラ、Picardの冷凍ホタテ、コリアンダーをブリックで包んで、オーブンで焼くだけ。シャンパーニュにぴったりなので、年末に1度は作る。器

/ 大晦日の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2015

大晦日の食事の記録。 ホタテのサモサ、マンゴーチャツネ添え。クリスマスに余ったフォアグラ、Picardの冷凍ホタテ、コリアンダーをブリックで包んで、オーブンで焼くだけ。シャンパーニュにぴったりなので、年末に1度は作る。器

/ 大晦日の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2015

昨年とほぼ同じメニューで、5名で囲んだクリスマスの食卓。 イベリコハムのべジョータ(24ヶ月熟成) Eric Guérin監修だというJean Larnaudieのフォアグラ(これおいしかった)にゲヴュルツトラミネールの

/ JOYEUX NOEL | 2015 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2015

昨年とほぼ同じメニューで、5名で囲んだクリスマスの食卓。 イベリコハムのべジョータ(24ヶ月熟成) Eric Guérin監修だというJean Larnaudieのフォアグラ(これおいしかった)にゲヴュルツトラミネールの

/ JOYEUX NOEL | 2015 はコメントを受け付けていません。

「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」

友人の高崎順子さん執筆の新刊がとても良かった。 食いしん坊の視線を釘づけにする、ジビエ料理の写真が目印。帯文を寄せているのは料理研究家の長尾智子さん。 パリのレストラン紹介ガイド本を作るのは、はっきり言って難しい。 料理

/ 「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」 はコメントを受け付けていません。

「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」

友人の高崎順子さん執筆の新刊がとても良かった。 食いしん坊の視線を釘づけにする、ジビエ料理の写真が目印。帯文を寄せているのは料理研究家の長尾智子さん。 パリのレストラン紹介ガイド本を作るのは、はっきり言って難しい。 料理

/ 「パリのごちそう : 食いしん坊のためのガイドブック」 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2015

日本を遠く離れて暮らしながらも、きちんとおせち料理を拵える日本人が多いのだな、とSNSの投稿を眺めてぼんやり感心。 形だけでもなんとなく御節料理っぽいことがしたいなと思い、2年前に日本の骨董屋で買ったお膳を引っ張り出す。

/ 元日の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2015

日本を遠く離れて暮らしながらも、きちんとおせち料理を拵える日本人が多いのだな、とSNSの投稿を眺めてぼんやり感心。 形だけでもなんとなく御節料理っぽいことがしたいなと思い、2年前に日本の骨董屋で買ったお膳を引っ張り出す。

/ 元日の食事 | 2015 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2014

大晦日に食べた物の記録。 クラテッロ・ディ・ジベッロ (Culatello di Zibello)は、イタリアのパルマ県シベッロ村で作られる豚の尻部肉の生ハム。 クリスマス前に日本の某テレビ番組で放送されたらしいことをT

/ 大晦日の食事 | 2014 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2014

大晦日に食べた物の記録。 クラテッロ・ディ・ジベッロ (Culatello di Zibello)は、イタリアのパルマ県シベッロ村で作られる豚の尻部肉の生ハム。 クリスマス前に日本の某テレビ番組で放送されたらしいことをT

/ 大晦日の食事 | 2014 はコメントを受け付けていません。