Author Archives: パリ彩々。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2020/01

5ヶ月ぶりの13区高架下のブロカント。この日も寒かった、いよいよ本格的な冬である。 紙ものディーラーDのスタンドで、グラフィックデザインの本を2冊買った。 最初に見つけたのはCrous-Vidalというデザイナーの『Do

/ No comments

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2020/01

5ヶ月ぶりの13区高架下のブロカント。この日も寒かった、いよいよ本格的な冬である。 紙ものディーラーDのスタンドで、グラフィックデザインの本を2冊買った。 最初に見つけたのはCrous-Vidalというデザイナーの『Do

/ No comments

YSLのベージュのニット

少し前から気になっていて、行こう行こうと思っていたお店をやっと訪問。想像よりもずっと小さな空間だったけれど、品ぞろえは充実していて長居した。 きれいなベージュのニットを見つけた。丈は短めで袖口が広がっているという、好みど

/ No comments

YSLのベージュのニット

少し前から気になっていて、行こう行こうと思っていたお店をやっと訪問。想像よりもずっと小さな空間だったけれど、品ぞろえは充実していて長居した。 きれいなベージュのニットを見つけた。丈は短めで袖口が広がっているという、好みど

/ No comments

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2020/01

まだストライキ中とは言え、私の行きたい方面にはメトロが走っていた。 まずは、1年ぶりのパリ12区のReuilly大通りへ。知人の女性たちのスタンドでは、楽器ケースでデリバリーされた渦中の人について盛り上がっただけで、何も

/ No comments

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2020/01

まだストライキ中とは言え、私の行きたい方面にはメトロが走っていた。 まずは、1年ぶりのパリ12区のReuilly大通りへ。知人の女性たちのスタンドでは、楽器ケースでデリバリーされた渦中の人について盛り上がっただけで、何も

/ No comments

稲妻モチーフの巻きスカートとニットのジャケット

1ヶ月前に馬ニットを買ったディーラーが、またポップアップストアをすると聞いた。髪を切ってもらった帰りに歩いて行った。 前回とあまり品ぞろえが変わっておらず、特に買うものはなさそうと思ったところで、入り口近くに無造作に積み

/ No comments

稲妻モチーフの巻きスカートとニットのジャケット

1ヶ月前に馬ニットを買ったディーラーが、またポップアップストアをすると聞いた。髪を切ってもらった帰りに歩いて行った。 前回とあまり品ぞろえが変わっておらず、特に買うものはなさそうと思ったところで、入り口近くに無造作に積み

/ No comments

Saint-Paulでの買い物

2020年最初の週末。もちろん初ブロカントに行きたいのだが、まだ友人ディーラーたちは休暇中である。かといって家でじっとしているのもつまらない。 12月から続くストライキの最中ではあるけれど、メトロの1番線は動いている。1

/ Saint-Paulでの買い物 はコメントを受け付けていません。

Saint-Paulでの買い物

2020年最初の週末。もちろん初ブロカントに行きたいのだが、まだ友人ディーラーたちは休暇中である。かといって家でじっとしているのもつまらない。 12月から続くストライキの最中ではあるけれど、メトロの1番線は動いている。1

/ Saint-Paulでの買い物 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2020

これで6年目のおせちごっこ。 真上から時計回りに、 アボカドクリームにマスの卵フォアグラ&軽くトーストしたブリオッシュ&ゲヴルツトラミネールのジュレSafaのサーモンのフィレ親友Hさんお手製の卵焼き(大晦

/ 元日の食事 | 2020 はコメントを受け付けていません。

元日の食事 | 2020

これで6年目のおせちごっこ。 真上から時計回りに、 アボカドクリームにマスの卵フォアグラ&軽くトーストしたブリオッシュ&ゲヴルツトラミネールのジュレSafaのサーモンのフィレ親友Hさんお手製の卵焼き(大晦

/ 元日の食事 | 2020 はコメントを受け付けていません。

謹賀新年 | 2020

ことしもよろしくおねがいも牛あげます。

/ 謹賀新年 | 2020 はコメントを受け付けていません。

謹賀新年 | 2020

ことしもよろしくおねがいも牛あげます。

/ 謹賀新年 | 2020 はコメントを受け付けていません。

Air France&Dunlopのアフリカ地図

Air France航空とDunlop社が共同制作した、1954年のフランス-アフリカ間の空路入り地図。所有するAir France発行の地図としては、3つ目になる。 今年の初めごろにブロカントで見かけたのだが、傷んでい

/ Air France&Dunlopのアフリカ地図 はコメントを受け付けていません。

Air France&Dunlopのアフリカ地図

Air France航空とDunlop社が共同制作した、1954年のフランス-アフリカ間の空路入り地図。所有するAir France発行の地図としては、3つ目になる。 今年の初めごろにブロカントで見かけたのだが、傷んでい

/ Air France&Dunlopのアフリカ地図 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2019

ビュッシュ・ドゥ・ノエルを店頭受け取りで予約購入した12月初めには、こんなに長くストライキが続くとは思っていなかった。 通勤時間帯の最後の電車で行くことも考えたけれど、受け渡し時間の指定を13時にしてしまっていたので早す

/ JOYEUX NOEL | 2019 はコメントを受け付けていません。

JOYEUX NOEL | 2019

ビュッシュ・ドゥ・ノエルを店頭受け取りで予約購入した12月初めには、こんなに長くストライキが続くとは思っていなかった。 通勤時間帯の最後の電車で行くことも考えたけれど、受け渡し時間の指定を13時にしてしまっていたので早す

/ JOYEUX NOEL | 2019 はコメントを受け付けていません。

手編みの馬ニット

12区のブロカントのあと、どうしても行きたかったヴィンテージ服のポップアップストアまで足を伸ばした。 思った以上に趣味のいい品ぞろえで、手編みのニットに一目ぼれする。 この色、サイズ感、そして馬の顔。何もかも最高である。

/ 手編みの馬ニット はコメントを受け付けていません。

手編みの馬ニット

12区のブロカントのあと、どうしても行きたかったヴィンテージ服のポップアップストアまで足を伸ばした。 思った以上に趣味のいい品ぞろえで、手編みのニットに一目ぼれする。 この色、サイズ感、そして馬の顔。何もかも最高である。

/ 手編みの馬ニット はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/12

リヨン駅から少し歩いた大通り沿いでのブロカント。7ヶ月ぶりの訪問だ。まだストライキ中なので、電車の走る時間帯と動いている路線を調べてから出かける。 古本スタンドで熱心に物色する、ファーをまとった長身の女性が見えた。ヴィン

/ パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/12 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/12

リヨン駅から少し歩いた大通り沿いでのブロカント。7ヶ月ぶりの訪問だ。まだストライキ中なので、電車の走る時間帯と動いている路線を調べてから出かける。 古本スタンドで熱心に物色する、ファーをまとった長身の女性が見えた。ヴィン

/ パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/12 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2019/12

1年ぶりの14区。大きなストライキ中で、土曜日午後の電車の本数は半分に減っていたので、めずらしく事前に時刻表を確認してから出かけた。 まずは軍ものディーラーGのところで、フランス軍のM47パンツを購入(毎度同じ絵になるの

/ パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2019/12 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2019/12

1年ぶりの14区。大きなストライキ中で、土曜日午後の電車の本数は半分に減っていたので、めずらしく事前に時刻表を確認してから出かけた。 まずは軍ものディーラーGのところで、フランス軍のM47パンツを購入(毎度同じ絵になるの

/ パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2019/12 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2019/11

パリに戻った翌々日に行った9区。この通り沿いのブロカントに来るのは8ヶ月ぶりだ。 1ヶ月ぶりに会う友人たちにそれぞれあいさつする。 軍ものディーラーTのところに、またフランス軍のニットが少し入荷していた。1959年製で、

/ パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2019/11 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2019/11

パリに戻った翌々日に行った9区。この通り沿いのブロカントに来るのは8ヶ月ぶりだ。 1ヶ月ぶりに会う友人たちにそれぞれあいさつする。 軍ものディーラーTのところに、またフランス軍のニットが少し入荷していた。1959年製で、

/ パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2019/11 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2019 その2

日本で買った古い品々の記録、その2。 東京に行くたびに寄っている店で見つけた、1900年頃のベルベット製の婦人用ベスト。 珊瑚みたいな、稲妻みたいなモチーフがカッコいい。 高円寺で買った、1940年代のドイツ軍のボーダー

/ 日本でのブロカント | 2019 その2 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2019 その2

日本で買った古い品々の記録、その2。 東京に行くたびに寄っている店で見つけた、1900年頃のベルベット製の婦人用ベスト。 珊瑚みたいな、稲妻みたいなモチーフがカッコいい。 高円寺で買った、1940年代のドイツ軍のボーダー

/ 日本でのブロカント | 2019 その2 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2019 その1

毎年恒例の、日本で買った古い品々の記録。 まずは、アチコチズのバイヤーCからの買い物。 ダルマを作るための木型。大小あって、迷った末に大きい方を選んだ。三角形の鼻がとてもかわいい。 賢そうな顔のキツネのキーホルダー。 A

/ 日本でのブロカント | 2019 その1 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2019 その1

毎年恒例の、日本で買った古い品々の記録。 まずは、アチコチズのバイヤーCからの買い物。 ダルマを作るための木型。大小あって、迷った末に大きい方を選んだ。三角形の鼻がとてもかわいい。 賢そうな顔のキツネのキーホルダー。 A

/ 日本でのブロカント | 2019 その1 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 奈良春日大社

今回の旅で何度目かの奈良市内。今度は春日大社の方まで歩く。 本殿近くには修学旅行生がウジャウジャといて、ああそういえばシーズンだったんだ、と思い出す。 東大寺にもたくさんいたのだけれど、あちらは訪問可能な敷地が広大なので

/ 日本旅行2019 | 奈良春日大社 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 奈良春日大社

今回の旅で何度目かの奈良市内。今度は春日大社の方まで歩く。 本殿近くには修学旅行生がウジャウジャといて、ああそういえばシーズンだったんだ、と思い出す。 東大寺にもたくさんいたのだけれど、あちらは訪問可能な敷地が広大なので

/ 日本旅行2019 | 奈良春日大社 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 水景園

京都と奈良の県境あたりにある、けいはんな記念公園の中の「水景園」に行くといい、と両親がさかんに勧めるので、初訪問した。 紅葉は最高潮といったところで、曇りだったものの寒すぎず、風もない。湿った枯葉のいい匂いがする中を、た

/ 日本旅行2019 | 水景園 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 水景園

京都と奈良の県境あたりにある、けいはんな記念公園の中の「水景園」に行くといい、と両親がさかんに勧めるので、初訪問した。 紅葉は最高潮といったところで、曇りだったものの寒すぎず、風もない。湿った枯葉のいい匂いがする中を、た

/ 日本旅行2019 | 水景園 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 京都東寺と鷺の正面顔

京都に行こうと思っていたのが偶然にも、月に1度の弘法市(東寺の境内で開催される骨董市)の日だった。 東寺には鷺がたくさんいる。 鷺の顔を、初めて真正面から見た。仙人っぽいな。 骨董市では何も買わず、近鉄と地下鉄を乗り継い

/ 日本旅行2019 | 京都東寺と鷺の正面顔 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 京都東寺と鷺の正面顔

京都に行こうと思っていたのが偶然にも、月に1度の弘法市(東寺の境内で開催される骨董市)の日だった。 東寺には鷺がたくさんいる。 鷺の顔を、初めて真正面から見た。仙人っぽいな。 骨董市では何も買わず、近鉄と地下鉄を乗り継い

/ 日本旅行2019 | 京都東寺と鷺の正面顔 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 奈良興福寺と東大寺

3週間の滞在中に唯一「けっこう寒いな」と思ったのが11月20日。この日は奈良の町を散歩した。 近鉄奈良駅で降りて、行基像前の出口からゆるい坂道を上る、いつものコース。 年に1度の正倉院展の終了直後だったせいか、こんなに人

/ 日本旅行2019 | 奈良興福寺と東大寺 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 奈良興福寺と東大寺

3週間の滞在中に唯一「けっこう寒いな」と思ったのが11月20日。この日は奈良の町を散歩した。 近鉄奈良駅で降りて、行基像前の出口からゆるい坂道を上る、いつものコース。 年に1度の正倉院展の終了直後だったせいか、こんなに人

/ 日本旅行2019 | 奈良興福寺と東大寺 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 修学院離宮

昨年の桂離宮がとても良かったので、今年は修学院離宮見学を予約してあった。 よく晴れた穏やかな日で、さらに無風。水面に映る紅葉の美しいこと。 まだやっと色づき始めた頃だったとはいえ、十分に楽しめた。

/ 日本旅行2019 | 修学院離宮 はコメントを受け付けていません。

日本旅行2019 | 修学院離宮

昨年の桂離宮がとても良かったので、今年は修学院離宮見学を予約してあった。 よく晴れた穏やかな日で、さらに無風。水面に映る紅葉の美しいこと。 まだやっと色づき始めた頃だったとはいえ、十分に楽しめた。

/ 日本旅行2019 | 修学院離宮 はコメントを受け付けていません。