Posts Tagged 'フレーム'

パリ7区(Bd. Raspail – rue de Grenelle)のブロカント | 2017/05

4年半ぶりの、7区の住民バザー。 Le chemin de fer métropolitain de Paris(パリの都市鉄道)という、アール・デコなデザインの本を見つけた。1931年出版。 銀色に鈍く光る表紙をめくる

/ 2 Comments

パリ7区(Bd. Raspail – rue de Grenelle)のブロカント | 2017/05

4年半ぶりの、7区の住民バザー。 Le chemin de fer métropolitain de Paris(パリの都市鉄道)という、アール・デコなデザインの本を見つけた。1931年出版。 銀色に鈍く光る表紙をめくる

/ 2 Comments

パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2014/11

11月最初に訪れた、パリ15区のブロカント。 ホテルの厨房なんかで使われていたのではないかと思われる、楕円形の銀メッキ製容器。蓋もそろっていて、裏返せば2個目の容器として使える。 木製で金色に塗られた額。ガラス板は無い。

/ パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2014/11 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2014/11

11月最初に訪れた、パリ15区のブロカント。 ホテルの厨房なんかで使われていたのではないかと思われる、楕円形の銀メッキ製容器。蓋もそろっていて、裏返せば2個目の容器として使える。 木製で金色に塗られた額。ガラス板は無い。

/ パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2014/11 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2014/09

新URLへ引っ越して初エントリー、でもまだ9月20日のブロカントの話。 1年ぶりで訪れた、パリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。 小さめのCul noirが見つかった! 売り主の女性はプロに鑑定を頼

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2014/09 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2014/09

新URLへ引っ越して初エントリー、でもまだ9月20日のブロカントの話。 1年ぶりで訪れた、パリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。 小さめのCul noirが見つかった! 売り主の女性はプロに鑑定を頼

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2014/09 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06

8区の大規模なブロカントでの収穫。 また額を買った。楕円型の小さいのは、19世紀製。 この木製まな板はひきだし付きで、包丁などをしまっておける。 肉汁を集める溝が周囲をぐるりと囲んでいるので、ローストチキンとかローストポ

/ パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06

8区の大規模なブロカントでの収穫。 また額を買った。楕円型の小さいのは、19世紀製。 この木製まな板はひきだし付きで、包丁などをしまっておける。 肉汁を集める溝が周囲をぐるりと囲んでいるので、ローストチキンとかローストポ

/ パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. de Charonne)のブロカント | 2014/06

6月のパリ11区、ライオンズ・クラブ主催の大規模なブロカントでの収穫。 木製の額を2点と、木箱を1つ。 貴重品(時計のパーツなど)を郵送するのに使われていた木箱、切手もきれいに残っている。 この日の大収穫は、Fix-Ma

/ パリ11区(Bd. de Charonne)のブロカント | 2014/06 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. de Charonne)のブロカント | 2014/06

6月のパリ11区、ライオンズ・クラブ主催の大規模なブロカントでの収穫。 木製の額を2点と、木箱を1つ。 貴重品(時計のパーツなど)を郵送するのに使われていた木箱、切手もきれいに残っている。 この日の大収穫は、Fix-Ma

/ パリ11区(Bd. de Charonne)のブロカント | 2014/06 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Av. Secrétan)のブロカント | 2014/05

5月末の19区のブロカント。 下町の商店街に無理やりスタンドがひしめくので見づらいのだが、ここでは何度かよい買い物をしているので、今回も期待しつつ参戦。 ハガキくらいの大きさの木製の額は、上部にチェーンつき。 アンズとイ

/ パリ19区(Av. Secrétan)のブロカント | 2014/05 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Av. Secrétan)のブロカント | 2014/05

5月末の19区のブロカント。 下町の商店街に無理やりスタンドがひしめくので見づらいのだが、ここでは何度かよい買い物をしているので、今回も期待しつつ参戦。 ハガキくらいの大きさの木製の額は、上部にチェーンつき。 アンズとイ

/ パリ19区(Av. Secrétan)のブロカント | 2014/05 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(quai de la Seine)のブロカント | 2014/05

5月末、19区の運河沿いでのブロカント。 なかなか大規模で見応えがあった。約3年前にも来た事がある。 この日は額ばかり購入。 1つはガラス板付き。それにしても、やけに重いので帰宅して分解してみると、窓ガラス級に分厚い代物

/ パリ19区(quai de la Seine)のブロカント | 2014/05 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(quai de la Seine)のブロカント | 2014/05

5月末、19区の運河沿いでのブロカント。 なかなか大規模で見応えがあった。約3年前にも来た事がある。 この日は額ばかり購入。 1つはガラス板付き。それにしても、やけに重いので帰宅して分解してみると、窓ガラス級に分厚い代物

/ パリ19区(quai de la Seine)のブロカント | 2014/05 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 前編

頻繁にブロカントが開催される、11区のVoltaire大通り沿い。 5月に入って2度目(おかげで記事タイトルのつけ方が苦しい感じに)。前回よりも少々北側での開催。 雨が降ったり止んだりの、やっかいな天気。雨に濡れそぼって

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 前編 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 前編

頻繁にブロカントが開催される、11区のVoltaire大通り沿い。 5月に入って2度目(おかげで記事タイトルのつけ方が苦しい感じに)。前回よりも少々北側での開催。 雨が降ったり止んだりの、やっかいな天気。雨に濡れそぼって

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 前編 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2014/04 前編

やっと4月分の記録に突入。 パリの西郊外Saint-Cloudのブロカント、これで4度目。 去年は、角砂糖専用バサミとか、19世紀のクグロフ型とか、いろいろ抱えて帰ったんだった。 1975年のRaymond Loewyに

/ Saint-Cloudのブロカント | 2014/04 前編 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2014/04 前編

やっと4月分の記録に突入。 パリの西郊外Saint-Cloudのブロカント、これで4度目。 去年は、角砂糖専用バサミとか、19世紀のクグロフ型とか、いろいろ抱えて帰ったんだった。 1975年のRaymond Loewyに

/ Saint-Cloudのブロカント | 2014/04 前編 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossés (Abbaye) のブロカント | 2013/09

9月8日に訪れた、パリの東郊外Saint-Maur-des-Fossés。古い修道院横の老人ホーム敷地内でのブロカント。 途中で東郊外在住の知人にも遭遇。郊外とは言え、パリからも来やすいせいか、日本人旅行者らしき姿がちら

/ Saint-Maur-des-Fossés (Abbaye) のブロカント | 2013/09 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossés (Abbaye) のブロカント | 2013/09

9月8日に訪れた、パリの東郊外Saint-Maur-des-Fossés。古い修道院横の老人ホーム敷地内でのブロカント。 途中で東郊外在住の知人にも遭遇。郊外とは言え、パリからも来やすいせいか、日本人旅行者らしき姿がちら

/ Saint-Maur-des-Fossés (Abbaye) のブロカント | 2013/09 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/06

前の週に、パリ証券取引所前広場のブロカントで修理に預けたLipの腕時計を引き取りに、13区のAuguste-Blanqui大通りのブロカントへ。 かなりゆっくりしてしまい、現地に到着したのが16時半。 さっさと時計屋のス

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/06 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/06

前の週に、パリ証券取引所前広場のブロカントで修理に預けたLipの腕時計を引き取りに、13区のAuguste-Blanqui大通りのブロカントへ。 かなりゆっくりしてしまい、現地に到着したのが16時半。 さっさと時計屋のス

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/06 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2013/05

5月11日、パリ13区のブロカント。 晴れてはいたものの、風が強くて寒かった。 四角いものばかり集まった日。 手彫りの模様が好きで買った、長細い額。 古い額はたいていこんな風に、裏側を台紙で封してある。 1950年代製造

/ 4 Comments

パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2013/05

5月11日、パリ13区のブロカント。 晴れてはいたものの、風が強くて寒かった。 四角いものばかり集まった日。 手彫りの模様が好きで買った、長細い額。 古い額はたいていこんな風に、裏側を台紙で封してある。 1950年代製造

/ 4 Comments

パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04

4月半ばのパリ13区。ここでは定期的にブロカントが開催されるのだが、いつも何かしら好きな物が見つかる。今回の収穫は、大物! 1940-50年代に公的機関の事務所で使われていた、業務用スツール。 あちこちに黒マジックでO.

/ パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04

4月半ばのパリ13区。ここでは定期的にブロカントが開催されるのだが、いつも何かしら好きな物が見つかる。今回の収穫は、大物! 1940-50年代に公的機関の事務所で使われていた、業務用スツール。 あちこちに黒マジックでO.

/ パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編

先々週末の日曜日に行ったパリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。夫も一緒について来た。まるで夏のような日差しで、サングラスをしていても反射光がまぶしくて、人も物も見えにくい。 1950年代風な赤&am

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編

先々週末の日曜日に行ったパリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。夫も一緒について来た。まるで夏のような日差しで、サングラスをしていても反射光がまぶしくて、人も物も見えにくい。 1950年代風な赤&am

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編 はコメントを受け付けていません。

Le Vésinetのブロカント | 2013/04

先々週末の土曜日に行ったパリ西郊外の町、Le Vésinet。 ここは2年前にも来ているので、駅からは地図なしで歩けた。 それにしても、なぜ去年は行かなかったんだろう?? 木製の卵は無垢の彫刻かと思ったら、蓋が開く容れも

/ Le Vésinetのブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Le Vésinetのブロカント | 2013/04

先々週末の土曜日に行ったパリ西郊外の町、Le Vésinet。 ここは2年前にも来ているので、駅からは地図なしで歩けた。 それにしても、なぜ去年は行かなかったんだろう?? 木製の卵は無垢の彫刻かと思ったら、蓋が開く容れも

/ Le Vésinetのブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。