Posts Tagged '地図'

パリ17区(Av. des Ternes)のブロカント | 2019/09

百貨店裏の9区のブロカントからまたメトロに乗って、今度は17区のテルヌ大通りへ。夫と待ち合わせていたので、一緒に回る。 まずは紙ものディーラーDのスタンドへ。ひととおり品物を見終えたら、コーヒーを買いに行くからとしばらく

/ パリ17区(Av. des Ternes)のブロカント | 2019/09 はコメントを受け付けていません。

パリ17区(Av. des Ternes)のブロカント | 2019/09

百貨店裏の9区のブロカントからまたメトロに乗って、今度は17区のテルヌ大通りへ。夫と待ち合わせていたので、一緒に回る。 まずは紙ものディーラーDのスタンドへ。ひととおり品物を見終えたら、コーヒーを買いに行くからとしばらく

/ パリ17区(Av. des Ternes)のブロカント | 2019/09 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2019/08

1年ぶりの13区高架下のブロカント。 初めて見る気がする大きめのスタンドで、猫のブローチを買った。 1920年代とか30年代のアール・デコ時代あたりかな。脚が省略されたデザインで、シュッとしてカッコいい。お顔も賢そう。

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2019/08 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2019/08

1年ぶりの13区高架下のブロカント。 初めて見る気がする大きめのスタンドで、猫のブローチを買った。 1920年代とか30年代のアール・デコ時代あたりかな。脚が省略されたデザインで、シュッとしてカッコいい。お顔も賢そう。

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2019/08 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08

毎年同じ日に、同じ場所で開催される8区のブロカント。 紙ものディーラーDのところで、1959年のパリの地図を買った。 わりと新しい時代のものだし、デザインにも特筆すべき点はないので最初はあまり興味がなかったのだが、Dが「

/ パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08

毎年同じ日に、同じ場所で開催される8区のブロカント。 紙ものディーラーDのところで、1959年のパリの地図を買った。 わりと新しい時代のものだし、デザインにも特筆すべき点はないので最初はあまり興味がなかったのだが、Dが「

/ パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Av. de la République)のブロカント | 2019/06

5年前にも来ているらしいが、もっと最近にも訪れている気がしないでもない、11区のメトロRue Saint-Maur駅周辺でのブロカント。 銀塩写真用の陶製現像トレーを見つけた。 1920年代とかそのあたりのものかな。傷も

/ パリ11区(Av. de la République)のブロカント | 2019/06 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Av. de la République)のブロカント | 2019/06

5年前にも来ているらしいが、もっと最近にも訪れている気がしないでもない、11区のメトロRue Saint-Maur駅周辺でのブロカント。 銀塩写真用の陶製現像トレーを見つけた。 1920年代とかそのあたりのものかな。傷も

/ パリ11区(Av. de la République)のブロカント | 2019/06 はコメントを受け付けていません。

パリ18区(Pl. des Abesses)のブロカント | 2019/06

去年も行った(が、ごく最近の古着2着しか買わなかったのでブログは書いていない)、モンマルトルのブロカント。 ティルダ・スウィントン似のすらっとした女性が、古着を並べる小さなスタンドがあった。そこで、赤いチュール地のフリル

/ パリ18区(Pl. des Abesses)のブロカント | 2019/06 はコメントを受け付けていません。

パリ18区(Pl. des Abesses)のブロカント | 2019/06

去年も行った(が、ごく最近の古着2着しか買わなかったのでブログは書いていない)、モンマルトルのブロカント。 ティルダ・スウィントン似のすらっとした女性が、古着を並べる小さなスタンドがあった。そこで、赤いチュール地のフリル

/ パリ18区(Pl. des Abesses)のブロカント | 2019/06 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Vincent Auriol)のブロカント | 2019/06

なんと4年も来ていなかったらしい、13区の高架下のブロカント。 古い本と印刷物を売るスタンドの店頭の箱の中に、大きなPARISの文字を見つけた。 地図かと思って手に取ると、パリの観光名所ガイドだった。なんとなく1950年

/ パリ13区(Bd. Vincent Auriol)のブロカント | 2019/06 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Vincent Auriol)のブロカント | 2019/06

なんと4年も来ていなかったらしい、13区の高架下のブロカント。 古い本と印刷物を売るスタンドの店頭の箱の中に、大きなPARISの文字を見つけた。 地図かと思って手に取ると、パリの観光名所ガイドだった。なんとなく1950年

/ パリ13区(Bd. Vincent Auriol)のブロカント | 2019/06 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05

毎年5月に通っている、14区のブロカント。たぶんこれしかないんだと思う、行きたいと思うブロカントが。 ヴィンテージドレスのディーラーLのところで、幾何学模様のジャケットを買う。1ヶ月以上前から気になっていたものの買うまで

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05

毎年5月に通っている、14区のブロカント。たぶんこれしかないんだと思う、行きたいと思うブロカントが。 ヴィンテージドレスのディーラーLのところで、幾何学模様のジャケットを買う。1ヶ月以上前から気になっていたものの買うまで

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/05

約半年ぶりの12区のブロカント。 ヴィンテージドレスのディーラーLのテントの梁にぶら下がる布に、またしても目が釘付けになった。彼女が気まぐれでときどき持ってくる巻物類の、センスが良すぎて困る。 KENZOの旧ロゴ(198

/ パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/05

約半年ぶりの12区のブロカント。 ヴィンテージドレスのディーラーLのテントの梁にぶら下がる布に、またしても目が釘付けになった。彼女が気まぐれでときどき持ってくる巻物類の、センスが良すぎて困る。 KENZOの旧ロゴ(198

/ パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03

ゴブラン大通りの13区側のブロカント。 思ったよりも仕事が早く終わったので、もちろんメトロに乗ってブロカントに寄る。 Dのスタンドで、またパリの地図を買った。 赤い厚紙の表紙に、堂々とそびえ立つエッフェル塔。塔のてっぺん

/ パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03

ゴブラン大通りの13区側のブロカント。 思ったよりも仕事が早く終わったので、もちろんメトロに乗ってブロカントに寄る。 Dのスタンドで、またパリの地図を買った。 赤い厚紙の表紙に、堂々とそびえ立つエッフェル塔。塔のてっぺん

/ パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Pl. Charles-Michels)のブロカント | 2019/01

なんと6年ぶりの、15区のブロカント。 外気温は1度、氷雨が降る寒い日だった。足先が凍える感覚を久しぶりに味わった気がする。 紙ものディーラーDのスタンドへ行くと、ダウンのコートに頭から埋まってスキーブーツを履いた小柄な

/ パリ15区(Pl. Charles-Michels)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Pl. Charles-Michels)のブロカント | 2019/01

なんと6年ぶりの、15区のブロカント。 外気温は1度、氷雨が降る寒い日だった。足先が凍える感覚を久しぶりに味わった気がする。 紙ものディーラーDのスタンドへ行くと、ダウンのコートに頭から埋まってスキーブーツを履いた小柄な

/ パリ15区(Pl. Charles-Michels)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

Air Franceの世界地図(赤バージョン)

11月末の11区のブロカントで見つけたAir Franceの世界地図2枚のうち、私がクリスマスに夫に贈らなかった方がこちら。名づけて赤バージョン。 12月半ばの12区のブロカントで、私が1889年のパリ万国博の鳥瞰イラス

/ Air Franceの世界地図(赤バージョン) はコメントを受け付けていません。

Air Franceの世界地図(赤バージョン)

11月末の11区のブロカントで見つけたAir Franceの世界地図2枚のうち、私がクリスマスに夫に贈らなかった方がこちら。名づけて赤バージョン。 12月半ばの12区のブロカントで、私が1889年のパリ万国博の鳥瞰イラス

/ Air Franceの世界地図(赤バージョン) はコメントを受け付けていません。

Air Franceの世界地図

先のクリスマスで私が夫に贈ったプレゼントは、11月末の11区のブロカントで見つけた。 2種類あって甲乙つけがたく、どちらもとても欲しそうだった(が、予算不足だと言って買わず)。 では私からクリスマスに贈ろうと翌日に1人で

/ Air Franceの世界地図 はコメントを受け付けていません。

Air Franceの世界地図

先のクリスマスで私が夫に贈ったプレゼントは、11月末の11区のブロカントで見つけた。 2種類あって甲乙つけがたく、どちらもとても欲しそうだった(が、予算不足だと言って買わず)。 では私からクリスマスに贈ろうと翌日に1人で

/ Air Franceの世界地図 はコメントを受け付けていません。

パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2018/12

この夏に続いて2度目の訪問の、5区のブロカント。 Dの紙ものスタンドで、またもやパリの地図を買う。私はそろそろ、パリの古地図の展覧会ができると思う。 1903年発行だという、パリの地図。 パッと見た印象が、整然としている

/ パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2018/12 はコメントを受け付けていません。

パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2018/12

この夏に続いて2度目の訪問の、5区のブロカント。 Dの紙ものスタンドで、またもやパリの地図を買う。私はそろそろ、パリの古地図の展覧会ができると思う。 1903年発行だという、パリの地図。 パッと見た印象が、整然としている

/ パリ5区(Pl. Monge)のブロカント | 2018/12 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2018/12

去年も同じ週末に、同じブロカントに来ている。 紙ものディーラーDのところで、買わずに帰るわけにはいかない、すごい品を見つけてしまう。 1889年、完成直後のエッフェル塔が描かれた、パリ万国博覧会のガイド。オペラ座に向かっ

/ パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2018/12 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2018/12

去年も同じ週末に、同じブロカントに来ている。 紙ものディーラーDのところで、買わずに帰るわけにはいかない、すごい品を見つけてしまう。 1889年、完成直後のエッフェル塔が描かれた、パリ万国博覧会のガイド。オペラ座に向かっ

/ パリ12区(Av. Ledru Rollin)のブロカント | 2018/12 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/11 その2

11月さいごの日曜日にも、前日と同じブロカントに行って、Dのところで買い物をした。 1つはクリスマスプレゼントなので、全貌は後日。 もう1つは、パリの地図。 1930年代の、パリ周辺の市町村を記した地図。郊外の情報が載っ

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/11 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/11 その2

11月さいごの日曜日にも、前日と同じブロカントに行って、Dのところで買い物をした。 1つはクリスマスプレゼントなので、全貌は後日。 もう1つは、パリの地図。 1930年代の、パリ周辺の市町村を記した地図。郊外の情報が載っ

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/11 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2018/10

3ヶ月ぶりの13区。 Dのところに、1923年(とDが断言した。ネットでも同じような地図の1923年版が見つかるので、合っているんだろう)のパリの観光者向け地図があった。 ふだん買っている地図よりもずっと小さくて、ペラペ

/ パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2018/10 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2018/10

3ヶ月ぶりの13区。 Dのところに、1923年(とDが断言した。ネットでも同じような地図の1923年版が見つかるので、合っているんだろう)のパリの観光者向け地図があった。 ふだん買っている地図よりもずっと小さくて、ペラペ

/ パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2018/10 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2018/10

去年もちょうど今ごろに来ている、8区のブロカント。 何度か買い物をしている老夫婦のスタンドで、金色のクラッチバッグを見つけた。 すごく良い状態というわけではないものの、自分で使うぶんには気にならない程度のダメージ。どうし

/ パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2018/10 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2018/10

去年もちょうど今ごろに来ている、8区のブロカント。 何度か買い物をしている老夫婦のスタンドで、金色のクラッチバッグを見つけた。 すごく良い状態というわけではないものの、自分で使うぶんには気にならない程度のダメージ。どうし

/ パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2018/10 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09bis

前週末にも訪れているVoltaire大通りの、Charonne駅からNation駅に向かう側で開催されたブロカント。 道も同じなら、業者の顔ぶれもほぼ同じである。bisとかいう苦しいタイトルのつけ方をするのは、これで2度

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09bis はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09bis

前週末にも訪れているVoltaire大通りの、Charonne駅からNation駅に向かう側で開催されたブロカント。 道も同じなら、業者の顔ぶれもほぼ同じである。bisとかいう苦しいタイトルのつけ方をするのは、これで2度

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09bis はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09

メトロの駅を7つもかかえる長い長いVoltaire大通りの、Voltaire駅とSaint-Ambroise駅の間でのブロカント。3年前にもこの辺に来ているけれど、毎回ちょっとずつ場所がずれている。 紙ものディーラーDの

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09

メトロの駅を7つもかかえる長い長いVoltaire大通りの、Voltaire駅とSaint-Ambroise駅の間でのブロカント。3年前にもこの辺に来ているけれど、毎回ちょっとずつ場所がずれている。 紙ものディーラーDの

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2018/09 はコメントを受け付けていません。

パリ6区(rue Saint-Placide)のブロカント | 2018/06

パリ左岸ボンマルシェ百貨店の近く、ここの小さなブロカントに来るのは約1年ぶりだ。 紙ものディーラーDのスタンドで、またパリの地図を見つける。 パリの地図帳と言えば思い浮かぶのは、キオスクで売っている紺色の表紙のL’Ind

/ パリ6区(rue Saint-Placide)のブロカント | 2018/06 はコメントを受け付けていません。

パリ6区(rue Saint-Placide)のブロカント | 2018/06

パリ左岸ボンマルシェ百貨店の近く、ここの小さなブロカントに来るのは約1年ぶりだ。 紙ものディーラーDのスタンドで、またパリの地図を見つける。 パリの地図帳と言えば思い浮かぶのは、キオスクで売っている紺色の表紙のL’Ind

/ パリ6区(rue Saint-Placide)のブロカント | 2018/06 はコメントを受け付けていません。