Posts Tagged 'カフェ'

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2019/05 後編

3区の大ブロカント、2日目。 Tのところで、フランス軍の名品パンツM47を買う。マルタン・マルジェラのランウェイで使用された逸話で有名な、あの極太でエレガントなパンツ。 サイズ表記は13(十の位の数字が長さ、一の位の数字

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2019/05 後編 はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2019/05 後編

3区の大ブロカント、2日目。 Tのところで、フランス軍の名品パンツM47を買う。マルタン・マルジェラのランウェイで使用された逸話で有名な、あの極太でエレガントなパンツ。 サイズ表記は13(十の位の数字が長さ、一の位の数字

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2019/05 後編 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2017/05

半年ぶりの13区イタリー大通りのブロカント。 高級磁器やグラスを商う女性のスタンド。雑に置かれた小さな箱の中に、見覚えのある色彩が。よく見るとViandoxのカップだ。 閉店したカフェから引き取ったものの、自分の店で扱う

/ パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2017/05 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2017/05

半年ぶりの13区イタリー大通りのブロカント。 高級磁器やグラスを商う女性のスタンド。雑に置かれた小さな箱の中に、見覚えのある色彩が。よく見るとViandoxのカップだ。 閉店したカフェから引き取ったものの、自分の店で扱う

/ パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2017/05 はコメントを受け付けていません。

Barjacのブロカント | 2016/03 その2

さて、到着から波瀾万丈で笑い満載の、南フランスのバルジャック道中、2日目。 ホテルの窓の外は草原、カーテンの隙間から差す朝陽のおかげで、7時過ぎには目が覚めた。身支度をして9時にホテルを出発し、清々しい空気の中、葡萄畑の

/ Barjacのブロカント | 2016/03 その2 はコメントを受け付けていません。

Barjacのブロカント | 2016/03 その2

さて、到着から波瀾万丈で笑い満載の、南フランスのバルジャック道中、2日目。 ホテルの窓の外は草原、カーテンの隙間から差す朝陽のおかげで、7時過ぎには目が覚めた。身支度をして9時にホテルを出発し、清々しい空気の中、葡萄畑の

/ Barjacのブロカント | 2016/03 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2014/03

前週末に再会したフランス軍物スタンドの主が出店予告をした、9区のブロカントへ。頼まれた買い物もあったので、久しぶりに早起きする。 一目散に坂道をのぼり、たどり着いた目的のスタンドでは、友人からの頼まれ物(麻のセーラー襟プ

/ パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2014/03 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2014/03

前週末に再会したフランス軍物スタンドの主が出店予告をした、9区のブロカントへ。頼まれた買い物もあったので、久しぶりに早起きする。 一目散に坂道をのぼり、たどり着いた目的のスタンドでは、友人からの頼まれ物(麻のセーラー襟プ

/ パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2014/03 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Av. Philippe-Auguste)のブロカント | 2013/05

5月の最終週に訪れた、パリ11区のブロカント。 この日は11区と20区で大規模なブロカントが3つ同時に開催、どこから行こうかと迷うほど。 まずは、Philippe-Auguste大通りのブロカントから。 ロゴ付きのカフェ

/ 2 Comments

パリ11区(Av. Philippe-Auguste)のブロカント | 2013/05

5月の最終週に訪れた、パリ11区のブロカント。 この日は11区と20区で大規模なブロカントが3つ同時に開催、どこから行こうかと迷うほど。 まずは、Philippe-Auguste大通りのブロカントから。 ロゴ付きのカフェ

/ 2 Comments

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編

先々週末の日曜日に行ったパリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。夫も一緒について来た。 まるで夏のような日差しで、サングラスをしていても反射光がまぶしくて、人も物も見えにくい。 1950年代風な赤&a

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編

先々週末の日曜日に行ったパリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。夫も一緒について来た。 まるで夏のような日差しで、サングラスをしていても反射光がまぶしくて、人も物も見えにくい。 1950年代風な赤&a

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04

4月1日、復活祭の祝日に訪れたパリ13区。よく晴れて気持ちのいい日だった。 重さ2kg弱もある、綺麗な水色のボトル。こうして撮ってみると、やっぱり可愛くゆがんでいる。 19世紀より、カフェやビストロで炭酸水を入れるのに使

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04

4月1日、復活祭の祝日に訪れたパリ13区。よく晴れて気持ちのいい日だった。 重さ2kg弱もある、綺麗な水色のボトル。こうして撮ってみると、やっぱり可愛くゆがんでいる。 19世紀より、カフェやビストロで炭酸水を入れるのに使

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2013/03

1週前の週末に行った、パリの西郊外Saint-Cloud。2011年、2012年に続き3度目の訪問なので、もう地図なしで回れる。 BYRRHの文字入りの小さな皿は、カフェの勘定用皿。すでに2枚持っているのと同じ。 集合写

/ Saint-Cloudのブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2013/03

1週前の週末に行った、パリの西郊外Saint-Cloud。2011年、2012年に続き3度目の訪問なので、もう地図なしで回れる。 BYRRHの文字入りの小さな皿は、カフェの勘定用皿。すでに2枚持っているのと同じ。 集合写

/ Saint-Cloudのブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

Café de Flore

大学時代の友人であるFさん夫妻が、出張のついでにパリに。されど再会の日は日曜日で、行きたいレストランは休業日である。 観光地の有名カフェなら年中無休。サンジェルマン・デ・プレ地区のCafé de Floreで食事すること

/ Café de Flore はコメントを受け付けていません。

Café de Flore

大学時代の友人であるFさん夫妻が、出張のついでにパリに。されど再会の日は日曜日で、行きたいレストランは休業日である。 観光地の有名カフェなら年中無休。サンジェルマン・デ・プレ地区のCafé de Floreで食事すること

/ Café de Flore はコメントを受け付けていません。

デュッセルドルフ旅行ふたたび 1

先週末のデュッセルドルフ旅行で食べたもの。 市場のイタリア惣菜のスタンドにて、前菜の盛り合わせプレート。 トマトソースのパスタ、すごい盛り(皿の直径30cm)。平日は近隣のビジネスマンたちで満席の、人気スタンドだそう。

/ 2 Comments

デュッセルドルフ旅行ふたたび 1

先週末のデュッセルドルフ旅行で食べたもの。 市場のイタリア惣菜のスタンドにて、前菜の盛り合わせプレート。 トマトソースのパスタ、すごい盛り(皿の直径30cm)。平日は近隣のビジネスマンたちで満席の、人気スタンドだそう。

/ 2 Comments

Saint-Martin d’Etampesでの収穫

土曜日のEtampesでの収穫。 見つかるときは集中して見つかるもので、また古いオイルランプを発見。前週にパリ10区で買ったものとは、微妙にちがう。正面にハトのマークがついたLampe Pigeonというメーカーのもので

/ 3 Comments

Saint-Martin d’Etampesでの収穫

土曜日のEtampesでの収穫。 見つかるときは集中して見つかるもので、また古いオイルランプを発見。前週にパリ10区で買ったものとは、微妙にちがう。正面にハトのマークがついたLampe Pigeonというメーカーのもので

/ 3 Comments

Bob’s Juice Bar

先日、友人と一緒に行ったBob’s Juice Bar。パリ10区のサン=マルタン運河近くにある、とても小さな店。 小学校の椅子とテーブル。棚の上に、きつね色のマフィンが山盛り。 インク壷を入れる穴(学校の机なので)にカ

/ Bob’s Juice Bar はコメントを受け付けていません。

Bob’s Juice Bar

先日、友人と一緒に行ったBob’s Juice Bar。パリ10区のサン=マルタン運河近くにある、とても小さな店。 小学校の椅子とテーブル。棚の上に、きつね色のマフィンが山盛り。 インク壷を入れる穴(学校の机なので)にカ

/ Bob’s Juice Bar はコメントを受け付けていません。

Courcelle-sur-Yvetteとパリ13区のブロカント

本日は、パリ南郊外のCourcelle-dur-Yvetteという町へ。なぜか最近は南郊外へ行くことが多い。 Les Halles駅からRERのB線に乗って40分、終点の1つ前の駅で下車。 これが駅舎、その辺の一軒家より

/ One Comment

Courcelle-sur-Yvetteとパリ13区のブロカント

本日は、パリ南郊外のCourcelle-dur-Yvetteという町へ。なぜか最近は南郊外へ行くことが多い。 Les Halles駅からRERのB線に乗って40分、終点の1つ前の駅で下車。 これが駅舎、その辺の一軒家より

/ One Comment

パリ3区(rue de Bretagne)での収穫

金曜日のパリ3区での収穫。 左奥のアルミ製水切りは、目がものすごく細かい。ハンドルの穴の形とか、ネジの数と間隔とかも好き。 薄水色の金属製の鍋敷きは、1900年頃のもの。 白いボウル。陶器なのに、まるで薬鉢かと思うような

/ 2 Comments

パリ3区(rue de Bretagne)での収穫

金曜日のパリ3区での収穫。 左奥のアルミ製水切りは、目がものすごく細かい。ハンドルの穴の形とか、ネジの数と間隔とかも好き。 薄水色の金属製の鍋敷きは、1900年頃のもの。 白いボウル。陶器なのに、まるで薬鉢かと思うような

/ 2 Comments

Eglyのブロカント

3日連続ブロカントの最終日は、パリ南郊外の町、Eglyのブロカントへ。日曜日は電車の本数がぐっと減るので、かなり早めに出発することに。 またまた寒さに震えてブレた写真。駅からの道沿いにあった、古い農家。以前行ったAuve

/ Eglyのブロカント はコメントを受け付けていません。

Eglyのブロカント

3日連続ブロカントの最終日は、パリ南郊外の町、Eglyのブロカントへ。日曜日は電車の本数がぐっと減るので、かなり早めに出発することに。 またまた寒さに震えてブレた写真。駅からの道沿いにあった、古い農家。以前行ったAuve

/ Eglyのブロカント はコメントを受け付けていません。

Café Latéral

出張でパリに来た友人のスケジュールが、日曜日の晩しかあいていない時。 良い感じのレストランは、たいがい日曜日は休み。年中無休営業のカフェを頼るしかない。 外食好きのあるフランス人に教えてもらったのがきっかけで利用するよう

/ Café Latéral はコメントを受け付けていません。

Café Latéral

出張でパリに来た友人のスケジュールが、日曜日の晩しかあいていない時。 良い感じのレストランは、たいがい日曜日は休み。年中無休営業のカフェを頼るしかない。 外食好きのあるフランス人に教えてもらったのがきっかけで利用するよう

/ Café Latéral はコメントを受け付けていません。

Andrésyでの収穫

日曜日のAndrésyでの収穫。 2色のラムカン。 アルミの調理器具。お玉じゃなくて、なんて言うんだっけ、これ… 揚げ物を油から引き揚げる時に使うやつ。 グリーンの文字が清々しいメジャーカップ。文字間がやや離

/ 2 Comments

Andrésyでの収穫

日曜日のAndrésyでの収穫。 2色のラムカン。 アルミの調理器具。お玉じゃなくて、なんて言うんだっけ、これ… 揚げ物を油から引き揚げる時に使うやつ。 グリーンの文字が清々しいメジャーカップ。文字間がやや離

/ 2 Comments

Yerresでの収穫

土曜日のYerresのブロカント、凍てつく風の中での収穫。 繊細な2色づかいの模様が素敵な皿。リムの形も凝っている。裏にある刻印が、まるで手書きのよう。 なぜか好きで見過ごせない、横長の皿。白地が黄ばんでいるので、かなり

/ One Comment

Yerresでの収穫

土曜日のYerresのブロカント、凍てつく風の中での収穫。 繊細な2色づかいの模様が素敵な皿。リムの形も凝っている。裏にある刻印が、まるで手書きのよう。 なぜか好きで見過ごせない、横長の皿。白地が黄ばんでいるので、かなり

/ One Comment

Saint-Rémy-lès-Chevreuseのブロカント その2

古いコーヒーミルをたくさん売っていたスタンド。 黒い鉄製のものは特に古いそうで、お値段もいっそう高かった。これだけの数が並んでいると、壮観。 さて、買い物を堪能したあとのお楽しみ、ブロカントごはん。ところが、300スタン

/ One Comment

Saint-Rémy-lès-Chevreuseのブロカント その2

古いコーヒーミルをたくさん売っていたスタンド。 黒い鉄製のものは特に古いそうで、お値段もいっそう高かった。これだけの数が並んでいると、壮観。 さて、買い物を堪能したあとのお楽しみ、ブロカントごはん。ところが、300スタン

/ One Comment

Joinville-Le-PontとMontreuilでの収穫 その2

「30」と書かれた小さな皿は、カフェの勘定皿。昔はレシートがなかったので、この皿に書いてある金額を払うシステムだったそう。 淡いピンク色のカップ。 年季の入った、鮮やかな緑色のラムカン(オーブン用の耐熱容器)。 4つ積み

/ 2 Comments

Joinville-Le-PontとMontreuilでの収穫 その2

「30」と書かれた小さな皿は、カフェの勘定皿。昔はレシートがなかったので、この皿に書いてある金額を払うシステムだったそう。 淡いピンク色のカップ。 年季の入った、鮮やかな緑色のラムカン(オーブン用の耐熱容器)。 4つ積み

/ 2 Comments