Posts Tagged '14区'

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/11

5ヶ月ぶりの14区のブロカント。 樹脂製のブレスレットを見つけた。 こういうボリュームのあるデザインを探していたので、見つかってうれしい。 樹脂なら夏につけてもかぶれる心配がない(暑い時には金属アレルギーが出る)。いつご

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/11 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/11

5ヶ月ぶりの14区のブロカント。 樹脂製のブレスレットを見つけた。 こういうボリュームのあるデザインを探していたので、見つかってうれしい。 樹脂なら夏につけてもかぶれる心配がない(暑い時には金属アレルギーが出る)。いつご

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/11 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05

毎年5月に通っている、14区のブロカント。たぶんこれしかないんだと思う、行きたいと思うブロカントが。 ヴィンテージドレスのディーラーLのところで、幾何学模様のジャケットを買う。1ヶ月以上前から気になっていたものの買うまで

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05

毎年5月に通っている、14区のブロカント。たぶんこれしかないんだと思う、行きたいと思うブロカントが。 ヴィンテージドレスのディーラーLのところで、幾何学模様のジャケットを買う。1ヶ月以上前から気になっていたものの買うまで

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2019/05

1年半ぶりの14区のブロカント。 半月前に入手した「パリの変遷」版画を、Dのところでさらに3枚買い足した。 1枚目は、1840年のポン・ヌフ橋を右岸の西側から眺めた絵。 2019年4月に消失したノートルダム大聖堂の尖塔が

/ パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2019/05

1年半ぶりの14区のブロカント。 半月前に入手した「パリの変遷」版画を、Dのところでさらに3枚買い足した。 1枚目は、1840年のポン・ヌフ橋を右岸の西側から眺めた絵。 2019年4月に消失したノートルダム大聖堂の尖塔が

/ パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2019/04

1年ぶりの14区のブロカント。 鍵と錠前の専門業者の、チラシ広告を見つけた。 なかなか良い紙に刷ってある。盗られて困るようなものがたくさんある裕福な家に営業して回ったはずだから、格調高い上品なイメージを出したかったのだろ

/ 2 Comments

パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2019/04

1年ぶりの14区のブロカント。 鍵と錠前の専門業者の、チラシ広告を見つけた。 なかなか良い紙に刷ってある。盗られて困るようなものがたくさんある裕福な家に営業して回ったはずだから、格調高い上品なイメージを出したかったのだろ

/ 2 Comments

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2019/01

2019年の初ブロカントは、パリ14区。前回ここに来たのは8ヶ月前、春だった。 ヴィンテージ服ディーラーLのスタンドに、めずらしくハンドバッグが飾られているのを見つける。 植物で編まれた長方形の平たい本体に、金色の細い金

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2019/01

2019年の初ブロカントは、パリ14区。前回ここに来たのは8ヶ月前、春だった。 ヴィンテージ服ディーラーLのスタンドに、めずらしくハンドバッグが飾られているのを見つける。 植物で編まれた長方形の平たい本体に、金色の細い金

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2018/12

モンパルナス駅近くの、この道沿いのブロカントには初めて来た。 軍ものディーラーTのところに、フランス海軍のニットが2種類あった。1つはイギリス領ガーンジー島で作られた目の詰まったタートルネック、もう1つはフランス製造のリ

/ パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2018/12 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2018/12

モンパルナス駅近くの、この道沿いのブロカントには初めて来た。 軍ものディーラーTのところに、フランス海軍のニットが2種類あった。1つはイギリス領ガーンジー島で作られた目の詰まったタートルネック、もう1つはフランス製造のリ

/ パリ14区(Bd. du Montparnasse)のブロカント | 2018/12 はコメントを受け付けていません。

Robert Mallet-Stevensのアパルトマン

9月16日の土曜日は、年に1度の「世界遺産の日」の週末だった。 アール・デコ時代の建築家、ロベール・マレ=ステヴァンスのアパルトマンへの訪問が、ついに叶った。ここ数年、気づいた時にはすでに見学募集枠が埋まっていて、何度も

/ Robert Mallet-Stevensのアパルトマン はコメントを受け付けていません。

Robert Mallet-Stevensのアパルトマン

9月16日の土曜日は、年に1度の「世界遺産の日」の週末だった。 アール・デコ時代の建築家、ロベール・マレ=ステヴァンスのアパルトマンへの訪問が、ついに叶った。ここ数年、気づいた時にはすでに見学募集枠が埋まっていて、何度も

/ Robert Mallet-Stevensのアパルトマン はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05

ちょうど1年前に19世紀後半の日本地図を買った、14区の大通りでのブロカント。 今回は、19世紀前半のパリの地図を入手した。1821年発行で、すでに持っている1867年の地図よりも46年も古く、コレクションの最古記録更新

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05

ちょうど1年前に19世紀後半の日本地図を買った、14区の大通りでのブロカント。 今回は、19世紀前半のパリの地図を入手した。1821年発行で、すでに持っている1867年の地図よりも46年も古く、コレクションの最古記録更新

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2018/04

何度か来たことがあるのになぜか記憶に残らない、14区の大通り沿いのブロカント。 うっかりモンパルナス駅で降りてしまい、ずいぶん歩いた。 小綺麗な古着スタンドで、東欧の民族衣装風のブラウスと、白いリネンの小さめのチュニック

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2018/04 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2018/04

何度か来たことがあるのになぜか記憶に残らない、14区の大通り沿いのブロカント。 うっかりモンパルナス駅で降りてしまい、ずいぶん歩いた。 小綺麗な古着スタンドで、東欧の民族衣装風のブラウスと、白いリネンの小さめのチュニック

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2018/04 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2018/04

ずいぶん前に1度は来たことがあるような気がする(少なくとも買い物をしたことはないようだ、ブログに記録がない)、14区の大通りでのブロカント。 顔見知りのテキスタイル専門のスタンドで、1920年代のスリップを見つけた。とて

/ パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2018/04 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2018/04

ずいぶん前に1度は来たことがあるような気がする(少なくとも買い物をしたことはないようだ、ブログに記録がない)、14区の大通りでのブロカント。 顔見知りのテキスタイル専門のスタンドで、1920年代のスリップを見つけた。とて

/ パリ14区(Bd. de Port-Royal)のブロカント | 2018/04 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2017/11

1年ぶりの、パリ14区のブロカント。 知人Gのスタンドで、ひと月半前に買ったのと同じ、キルティングジャケット第2世代デザインの、サイズ6(メンズのMくらい)を購入した。今回の入手分もデッドストックなので、最高の状態である

/ パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2017/11 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2017/11

1年ぶりの、パリ14区のブロカント。 知人Gのスタンドで、ひと月半前に買ったのと同じ、キルティングジャケット第2世代デザインの、サイズ6(メンズのMくらい)を購入した。今回の入手分もデッドストックなので、最高の状態である

/ パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2017/11 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2017/05

何度か来ているのに、どうやらここでは1度も買い物をしたことがないらしい(ブログに記録がないので気づいた)、14区のブロカント。 知人Dのスタンドで、おもしろい地図を発見した。世界地図本「Black’s General A

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2017/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2017/05

何度か来ているのに、どうやらここでは1度も買い物をしたことがないらしい(ブログに記録がないので気づいた)、14区のブロカント。 知人Dのスタンドで、おもしろい地図を発見した。世界地図本「Black’s General A

/ パリ14区(Bd. Edgar Quinet)のブロカント | 2017/05 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2017/01

年末年始と相変わらずブロカントには通っているけれど、何も買わない日が続いていた。身体の芯まで冷え込むような雨の日の午後に、出かけて行った14区。 初めて来たブロカントかと思ったら、去年も似たような時期に訪れていたよう。

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2017/01 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2017/01

年末年始と相変わらずブロカントには通っているけれど、何も買わない日が続いていた。身体の芯まで冷え込むような雨の日の午後に、出かけて行った14区。 初めて来たブロカントかと思ったら、去年も似たような時期に訪れていたよう。

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2017/01 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2016/12

昨年も同じ時期に訪れた、14区のブロカント。 何も買わずに見るだけにしようと思っていた(本当に!)。そういう日に限って、とても貴重な品を見つけてしまったりする。 19世紀のバスク織り地を布幅いっぱいで2枚はぎ合わせて作ら

/ パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2016/12 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2016/12

昨年も同じ時期に訪れた、14区のブロカント。 何も買わずに見るだけにしようと思っていた(本当に!)。そういう日に限って、とても貴重な品を見つけてしまったりする。 19世紀のバスク織り地を布幅いっぱいで2枚はぎ合わせて作ら

/ パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2016/12 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2016/11

飛行機から降りた翌日には、時差ボケ防止に歩くという目的もあって、ブロカント通いを始めていた(その日は何も買わず)。 パリに戻って1週間後の週末は、14区の大通り沿いのブロカントへ。ブロカント業界でもクリスマス商戦が始まっ

/ パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2016/11 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2016/11

飛行機から降りた翌日には、時差ボケ防止に歩くという目的もあって、ブロカント通いを始めていた(その日は何も買わず)。 パリに戻って1週間後の週末は、14区の大通り沿いのブロカントへ。ブロカント業界でもクリスマス商戦が始まっ

/ パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2016/11 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. de l’Observatoire)のブロカント | 2016/08

これまた去年も同じ時期に来た、14区のブロカント。8月中はパリ市内でのブロカント開催が極端に減るので、毎年同じような所をウロウロしている。 去年も買い物をした気のするスタンドで、モノクロ写真を4枚買った。 音楽スタジオと

/ パリ14区(Av. de l’Observatoire)のブロカント | 2016/08 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. de l’Observatoire)のブロカント | 2016/08

これまた去年も同じ時期に来た、14区のブロカント。8月中はパリ市内でのブロカント開催が極端に減るので、毎年同じような所をウロウロしている。 去年も買い物をした気のするスタンドで、モノクロ写真を4枚買った。 音楽スタジオと

/ パリ14区(Av. de l’Observatoire)のブロカント | 2016/08 はコメントを受け付けていません。

Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ

今年の春に初めて買って、料理して感激した(遅ればせながら)、Hugo Desnoyerの熟成肉。これからは特別な日のごちそうにはここのお肉を焼こう、と心に決めたので、楽しみにしていた結婚記念日。 前菜にはブッラータとパル

/ Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ はコメントを受け付けていません。

Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ

今年の春に初めて買って、料理して感激した(遅ればせながら)、Hugo Desnoyerの熟成肉。これからは特別な日のごちそうにはここのお肉を焼こう、と心に決めたので、楽しみにしていた結婚記念日。 前菜にはブッラータとパル

/ Hugo Desnoyerの熟成肉ステーキ はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2016/01

1年半ほど前に同じ大通り沿いのブロカントに来ている。今回は、14区アレジア駅側での開催。 ボタンが整然と留められ、流麗な手書き文字でデザイン名と品番が書かれた厚紙が数葉と、それらをまとめていた表紙が、売りに出されていた。

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2016/01 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2016/01

1年半ほど前に同じ大通り沿いのブロカントに来ている。今回は、14区アレジア駅側での開催。 ボタンが整然と留められ、流麗な手書き文字でデザイン名と品番が書かれた厚紙が数葉と、それらをまとめていた表紙が、売りに出されていた。

/ パリ14区(Av. du Maine)のブロカント | 2016/01 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2015/12

昨年12月末に訪れた、2015年最後のブロカント。 14区のジャック・ドゥミ広場という場所を、初めて知った。ジャック・ドゥミと言えばカトリーヌ・ドヌーヴ姉妹が主演の映画「ロシュフォールの恋人たち」の監督である。フランスか

/ パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2015/12 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2015/12

昨年12月末に訪れた、2015年最後のブロカント。 14区のジャック・ドゥミ広場という場所を、初めて知った。ジャック・ドゥミと言えばカトリーヌ・ドヌーヴ姉妹が主演の映画「ロシュフォールの恋人たち」の監督である。フランスか

/ パリ14区(Pl. Jacques Demy)のブロカント | 2015/12 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/08

6月にも来ている、14区の住宅街。スタンド数20ほどの、ごくごく小規模のブロカントだった。 買ったのはこれだけ。 鉄板でできた、いかにも手作りの人形。 横顔の方のモデルは、黒人男性のようにも見える。片方の手に酒瓶、もう片

/ パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/08 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/08

6月にも来ている、14区の住宅街。スタンド数20ほどの、ごくごく小規模のブロカントだった。 買ったのはこれだけ。 鉄板でできた、いかにも手作りの人形。 横顔の方のモデルは、黒人男性のようにも見える。片方の手に酒瓶、もう片

/ パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/08 はコメントを受け付けていません。