パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2022/02

4ヶ月ぶりの13区のブロカント。前に来た時にはピンクのニットを買ったんだった。

ほぼ散歩しただけで何も買わずに帰りそうだったところ、無造作に重ねられた古い雑誌に目が留まる。

最愛の女優ジャンヌ・モローが表紙の号は、中身も見ずに購入を決めた。グレース・ケリーも好きなのでそれも。残りの2冊は中身に惹かれた。