Posts Tagged 'スカーフ'

パリ15区(rue Lecourbe)のブロカント | 2019/05

1年半ぶりの15区のブロカント。 納屋から出たものをそのまま無造作にばらまいてあるようなスタンドで、面白い布を見つけた。 同じスタンドにあった他の品物の年代から考えて、1970年代あたりかな。 花の模様の綿のスカーフなの

/ パリ15区(rue Lecourbe)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(rue Lecourbe)のブロカント | 2019/05

1年半ぶりの15区のブロカント。 納屋から出たものをそのまま無造作にばらまいてあるようなスタンドで、面白い布を見つけた。 同じスタンドにあった他の品物の年代から考えて、1970年代あたりかな。 花の模様の綿のスカーフなの

/ パリ15区(rue Lecourbe)のブロカント | 2019/05 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2019/04 その2

本来ならこの日は、日本から到着直後の友人たちと一緒にブロカントに行くつもりだった。思いもよらぬトラブルで旅程が後ろにずれることになり、雨の降る中ひとりぼっちで再訪。 前日に見たスカーフのことが気になっていた。Lのスタンド

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2019/04 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2019/04 その2

本来ならこの日は、日本から到着直後の友人たちと一緒にブロカントに行くつもりだった。思いもよらぬトラブルで旅程が後ろにずれることになり、雨の降る中ひとりぼっちで再訪。 前日に見たスカーフのことが気になっていた。Lのスタンド

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2019/04 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ5区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/04

3月にもこの近くには来たのだけれど、全く同じ場所で開催のブロカントにくるのは1年以上ぶり。 まずは、お互い名前をまだ知らないけれど顔見知りの女性のテキスタイル専門スタンドで、イカット風デザインの、薄手の大きなスカーフを見

/ パリ5区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/04 はコメントを受け付けていません。

パリ5区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/04

3月にもこの近くには来たのだけれど、全く同じ場所で開催のブロカントにくるのは1年以上ぶり。 まずは、お互い名前をまだ知らないけれど顔見知りの女性のテキスタイル専門スタンドで、イカット風デザインの、薄手の大きなスカーフを見

/ パリ5区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/04 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03 その2

前日に続いて2度目の訪問。 この日はスカーフを仕入れた。 すべて秋の神戸でのポップアップストア用。主にコットン製や合成繊維製で、鮮やかな色、面白いモチーフのものを厳選した(シルク製も2枚ほどある)。 1960年代から19

/ パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03 その2

前日に続いて2度目の訪問。 この日はスカーフを仕入れた。 すべて秋の神戸でのポップアップストア用。主にコットン製や合成繊維製で、鮮やかな色、面白いモチーフのものを厳選した(シルク製も2枚ほどある)。 1960年代から19

/ パリ13区(Av. des Gobelins)のブロカント | 2019/03 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01

半年ぶりの12区のブロカント。 大きな箱にスカーフを山盛りにして売るスタンドで、5枚を厳選した。 上の4点は両端2点がシルク、中左がポリエステル、右がコットン。形は正方形だったり細長かったりで、サイズもバラバラ。 残り1

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01

半年ぶりの12区のブロカント。 大きな箱にスカーフを山盛りにして売るスタンドで、5枚を厳選した。 上の4点は両端2点がシルク、中左がポリエステル、右がコットン。形は正方形だったり細長かったりで、サイズもバラバラ。 残り1

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2019/01 はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2018/06

前回からは半年ぶり、初夏に来るのは2年ぶりである。 道路工事の都合か何かで、例年よりも1ヶ月ほど遅い開催。 よりにもよって酷暑で大変な週末で、いつもなら2度は訪れるほど好きなブロカントなのに、1度しか行かなかった。 午後

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2018/06 はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2018/06

前回からは半年ぶり、初夏に来るのは2年ぶりである。 道路工事の都合か何かで、例年よりも1ヶ月ほど遅い開催。 よりにもよって酷暑で大変な週末で、いつもなら2度は訪れるほど好きなブロカントなのに、1度しか行かなかった。 午後

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2018/06 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Arago)のブロカント | 2018/03

15区からメトロで移動して、13区のブロカントへ。 前回ここに来たのは2016年なので、2年ぶりだ。 前の週末にも絹のスカーフを買ったスタンドで、鮮やかな山吹色のものを1枚買い足す。 知人Dのスタンドで、パリの名所がイラ

/ パリ13区(Bd. Arago)のブロカント | 2018/03 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Arago)のブロカント | 2018/03

15区からメトロで移動して、13区のブロカントへ。 前回ここに来たのは2016年なので、2年ぶりだ。 前の週末にも絹のスカーフを買ったスタンドで、鮮やかな山吹色のものを1枚買い足す。 知人Dのスタンドで、パリの名所がイラ

/ パリ13区(Bd. Arago)のブロカント | 2018/03 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02

これまた2ヶ月ぶり(というか、ここは9月から4月までずっと2ヶ月ごとに開催なような気が)、2月の最終週の11区のブロカント。 ファッションウィーク直前の週末で、ひと目で業界人だとわかる外国人の姿もちらほら。 Gのスタンド

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02

これまた2ヶ月ぶり(というか、ここは9月から4月までずっと2ヶ月ごとに開催なような気が)、2月の最終週の11区のブロカント。 ファッションウィーク直前の週末で、ひと目で業界人だとわかる外国人の姿もちらほら。 Gのスタンド

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2018/02 はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2017/11 後編

パリ3区のブロカント、後編。 開催日2日目の土曜日。 5区に住む夫の従兄弟と待ち合わせて3人で現地に着くや否や、雨が降り出した。 天気予報では午後から雨模様だったのに、相変わらずの当たらなさ。 小雨を避けようと屋根のある

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2017/11 後編 はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2017/11 後編

パリ3区のブロカント、後編。 開催日2日目の土曜日。 5区に住む夫の従兄弟と待ち合わせて3人で現地に着くや否や、雨が降り出した。 天気予報では午後から雨模様だったのに、相変わらずの当たらなさ。 小雨を避けようと屋根のある

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2017/11 後編 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2017/10

8ヶ月ぶりの、15区の高架下ブロカント。 前に来た時に目玉焼きの器を買った男性のスタンド。 まるで汚い雑巾のようにぶら下がる布切れに、見覚えがある。 手に取ってみると、密かに集めている19世紀の兵士用スカーフだった。 あ

/ パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2017/10 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2017/10

8ヶ月ぶりの、15区の高架下ブロカント。 前に来た時に目玉焼きの器を買った男性のスタンド。 まるで汚い雑巾のようにぶら下がる布切れに、見覚えがある。 手に取ってみると、密かに集めている19世紀の兵士用スカーフだった。 あ

/ パリ15区(Bd. de Grenelle)のブロカント | 2017/10 はコメントを受け付けていません。