Yearly Archives: 2013

誕生日の食事 | 2013

夫と義母と3人で過ごした、私の誕生日。「仕切るのは誕生日を迎える本人」のフランス式で、朝から買い物に。 前菜、イタリアのプーリア州名物Burrataチーズと、パルマの生ハム。 クリスマスに食べたのが記憶に新しいけれど、や

/ 6 Comments

誕生日の食事 | 2013

夫と義母と3人で過ごした、私の誕生日。「仕切るのは誕生日を迎える本人」のフランス式で、朝から買い物に。 前菜、イタリアのプーリア州名物Burrataチーズと、パルマの生ハム。 クリスマスに食べたのが記憶に新しいけれど、や

/ 6 Comments

パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2013/04

4月28日の日曜日。 最近にはめずらしく早起きして、Villeneuve-Saint-Georgesまで出かけたのだが… 思っていたのとは別のブロカントだった(毎年開催の、超大規模の面白いアレだ!と勝手に思い

/ パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2013/04

4月28日の日曜日。 最近にはめずらしく早起きして、Villeneuve-Saint-Georgesまで出かけたのだが… 思っていたのとは別のブロカントだった(毎年開催の、超大規模の面白いアレだ!と勝手に思い

/ パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2013/04

祝日だらけのフランスの5月は、あちこちでブロカントが花盛り。つい出かけてしまうので、書くのがなかなか現実の時間に追いつかない… 4月27日、パリ11区のブロカントでの収穫。 イギリスのマーマレードの瓶。この前

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2013/04

祝日だらけのフランスの5月は、あちこちでブロカントが花盛り。つい出かけてしまうので、書くのがなかなか現実の時間に追いつかない… 4月27日、パリ11区のブロカントでの収穫。 イギリスのマーマレードの瓶。この前

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2013/04

4月21日に行った、パリ11区のブロカント。この日も夫がついて来た。どうやら、暖かくなると外に出たくなるらしい。 船のイラストの台紙つきの貝ボタンと、面白い紙ものを色々と発掘。 19世紀末から20世紀初頭ごろのショップカ

/ 2 Comments

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2013/04

4月21日に行った、パリ11区のブロカント。この日も夫がついて来た。どうやら、暖かくなると外に出たくなるらしい。 船のイラストの台紙つきの貝ボタンと、面白い紙ものを色々と発掘。 19世紀末から20世紀初頭ごろのショップカ

/ 2 Comments

Limeil-Brévannesのブロカント | 2013/04

4月14日に訪れた、パリの南東郊外の町、Limeil-Brévannes。 朝から荷物を持って出かける用事があったので「ブロカントに行く前に、荷物を置きに1度帰宅しなきゃ… 面倒だな」と前日につぶやいたら、夫

/ Limeil-Brévannesのブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Limeil-Brévannesのブロカント | 2013/04

4月14日に訪れた、パリの南東郊外の町、Limeil-Brévannes。 朝から荷物を持って出かける用事があったので「ブロカントに行く前に、荷物を置きに1度帰宅しなきゃ… 面倒だな」と前日につぶやいたら、夫

/ Limeil-Brévannesのブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 後編

ハッ!しまった、Saint-Maur-des-Fossésの後編を書くのをすっ飛ばして、パリ13区のエントリーを書いてしまった、私のバカバカ! というわけで前後するけれど、Saint-Maur-des-Fossés後編を

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 後編 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 後編

ハッ!しまった、Saint-Maur-des-Fossésの後編を書くのをすっ飛ばして、パリ13区のエントリーを書いてしまった、私のバカバカ! というわけで前後するけれど、Saint-Maur-des-Fossés後編を

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 後編 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04

4月半ばのパリ13区。ここでは定期的にブロカントが開催されるのだが、いつも何かしら好きな物が見つかる。今回の収穫は、大物! 1940-50年代に公的機関の事務所で使われていた、業務用スツール。あちこちに黒マジックでO.M

/ パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04

4月半ばのパリ13区。ここでは定期的にブロカントが開催されるのだが、いつも何かしら好きな物が見つかる。今回の収穫は、大物! 1940-50年代に公的機関の事務所で使われていた、業務用スツール。あちこちに黒マジックでO.M

/ パリ13区(Bd. de l’Hopital)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編

先々週末の日曜日に行ったパリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。夫も一緒について来た。 まるで夏のような日差しで、サングラスをしていても反射光がまぶしくて、人も物も見えにくい。 1950年代風な赤&a

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編 はコメントを受け付けていません。

Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編

先々週末の日曜日に行ったパリ東郊外の町、Saint-Maur-des-Fossés。夫も一緒について来た。 まるで夏のような日差しで、サングラスをしていても反射光がまぶしくて、人も物も見えにくい。 1950年代風な赤&a

/ Saint-Maur-des-Fossésのブロカント | 2013/04 前編 はコメントを受け付けていません。

Le Vésinetのブロカント | 2013/04

先々週末の土曜日に行ったパリ西郊外の町、Le Vésinet。ここは2年前にも来ているので、駅からは地図なしで歩けた。それにしても、なぜ去年は行かなかったんだろう?? 木製の卵は無垢の彫刻かと思ったら、蓋が開く容れものだ

/ Le Vésinetのブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Le Vésinetのブロカント | 2013/04

先々週末の土曜日に行ったパリ西郊外の町、Le Vésinet。ここは2年前にも来ているので、駅からは地図なしで歩けた。それにしても、なぜ去年は行かなかったんだろう?? 木製の卵は無垢の彫刻かと思ったら、蓋が開く容れものだ

/ Le Vésinetのブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04

4月1日、復活祭の祝日に訪れたパリ13区。よく晴れて気持ちのいい日だった。 重さ2kg弱もある、綺麗な水色のボトル。こうして撮ってみると、やっぱり可愛くゆがんでいる。 19世紀より、カフェやビストロで炭酸水を入れるのに使

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04

4月1日、復活祭の祝日に訪れたパリ13区。よく晴れて気持ちのいい日だった。 重さ2kg弱もある、綺麗な水色のボトル。こうして撮ってみると、やっぱり可愛くゆがんでいる。 19世紀より、カフェやビストロで炭酸水を入れるのに使

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2013/04 はコメントを受け付けていません。

Petite Maison de Couture – Anna Ruohonen

1999年より、パリを拠点に活躍するフィンランド人デザイナー、アンナ・ルオホネン。数年を費やして準備された彼女のブティック『Petite Maison de Couture Anna Ruohonen』が、パリ14区に本

/ 2 Comments

Petite Maison de Couture – Anna Ruohonen

1999年より、パリを拠点に活躍するフィンランド人デザイナー、アンナ・ルオホネン。数年を費やして準備された彼女のブティック『Petite Maison de Couture Anna Ruohonen』が、パリ14区に本

/ 2 Comments

クルミ割り比較

続々と集まっている、クルミ割り。 19世紀終盤から20世紀前半のクルミ割り器が集合。ステンレス製のハート形のは、2010年に買ったALESSI。 クルミを入れたカゴは、昨年秋に京都高島屋のバーナード・リーチ展に合わせて開

/ クルミ割り比較 はコメントを受け付けていません。

クルミ割り比較

続々と集まっている、クルミ割り。 19世紀終盤から20世紀前半のクルミ割り器が集合。ステンレス製のハート形のは、2010年に買ったALESSI。 クルミを入れたカゴは、昨年秋に京都高島屋のバーナード・リーチ展に合わせて開

/ クルミ割り比較 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Bd. de Vaugirard)のブロカント | 2013/03

3月の最終日に行った、モンパルナス駅近くのブロカント。 インク吸い取り紙、ビュヴァーを2枚。 写真右側は冷蔵庫の広告(Raymond Savignac画)と、接着剤の広告。 サヴィニャックの冷蔵庫のビュヴァーは、以前に青

/ パリ15区(Bd. de Vaugirard)のブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Bd. de Vaugirard)のブロカント | 2013/03

3月の最終日に行った、モンパルナス駅近くのブロカント。 インク吸い取り紙、ビュヴァーを2枚。 写真右側は冷蔵庫の広告(Raymond Savignac画)と、接着剤の広告。 サヴィニャックの冷蔵庫のビュヴァーは、以前に青

/ パリ15区(Bd. de Vaugirard)のブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Av. Secrétan)のブロカント | 2013/03

3月の最終土曜日に訪れた、パリ19区。 出店の連絡をくれた知人の顔を見るだけだし、と軽装備で出発したら、想像以上に大規模だった。おまけに雪が舞う零下の寒さ… 手袋を忘れて涙目。 また木箱を買ってしまった。 こ

/ 4 Comments

パリ19区(Av. Secrétan)のブロカント | 2013/03

3月の最終土曜日に訪れた、パリ19区。 出店の連絡をくれた知人の顔を見るだけだし、と軽装備で出発したら、想像以上に大規模だった。おまけに雪が舞う零下の寒さ… 手袋を忘れて涙目。 また木箱を買ってしまった。 こ

/ 4 Comments

Fontenay-sous-Boisのブロカント

先々週の木枯らし吹きすさぶ日曜日の午後、パリ東郊外の町、Fontenay-sous-Boisのブロカントへ。 見るだけ見るだけ… のつもりが、思いがけず楽しかった。 木の柄の古び具合が好みな、果実用くり貫きス

/ Fontenay-sous-Boisのブロカント はコメントを受け付けていません。

Fontenay-sous-Boisのブロカント

先々週の木枯らし吹きすさぶ日曜日の午後、パリ東郊外の町、Fontenay-sous-Boisのブロカントへ。 見るだけ見るだけ… のつもりが、思いがけず楽しかった。 木の柄の古び具合が好みな、果実用くり貫きス

/ Fontenay-sous-Boisのブロカント はコメントを受け付けていません。

Gienままごと皿

義父の妻の息子Rと恋人Sが、念願の日本旅行を4月に決めた。訊きたいことも色々あるだろうしと、2月末に招待。 この秋冬、ハマって作りまくった塩鶏の梅シソ巻き。Rが気に入って、黙々とずっと食べていた。ちなみにメインは小さめの

/ Gienままごと皿 はコメントを受け付けていません。

Gienままごと皿

義父の妻の息子Rと恋人Sが、念願の日本旅行を4月に決めた。訊きたいことも色々あるだろうしと、2月末に招待。 この秋冬、ハマって作りまくった塩鶏の梅シソ巻き。Rが気に入って、黙々とずっと食べていた。ちなみにメインは小さめの

/ Gienままごと皿 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2013/03

1週前の週末に行った、パリの西郊外Saint-Cloud。2011年、2012年に続き3度目の訪問なので、もう地図なしで回れる。 BYRRHの文字入りの小さな皿は、カフェの勘定用皿。すでに2枚持っているのと同じ。 集合写

/ Saint-Cloudのブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2013/03

1週前の週末に行った、パリの西郊外Saint-Cloud。2011年、2012年に続き3度目の訪問なので、もう地図なしで回れる。 BYRRHの文字入りの小さな皿は、カフェの勘定用皿。すでに2枚持っているのと同じ。 集合写

/ Saint-Cloudのブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Beaumarchais)のブロカント | 2013/03

半月前に行った、11区のブロカント。春を感じる陽気で、結構な人出だった。夕方近くに出かけたのに、手ぶらでは帰らず。 ピンキングばさみ、探していたのを忘れた頃にポロッと発見。フランスのメーカー、Le Grelotの物。ヒゲ

/ パリ11区(Bd. Beaumarchais)のブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Beaumarchais)のブロカント | 2013/03

半月前に行った、11区のブロカント。春を感じる陽気で、結構な人出だった。夕方近くに出かけたのに、手ぶらでは帰らず。 ピンキングばさみ、探していたのを忘れた頃にポロッと発見。フランスのメーカー、Le Grelotの物。ヒゲ

/ パリ11区(Bd. Beaumarchais)のブロカント | 2013/03 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2013/02

先々週末、粉雪の舞う中を出かけて行った、パリ15区。ご一緒したAさんが「ブロカントのミューズ」だったようで、思いがけず面白い物を発掘。 ミニチュアのタストヴァン(ワインの利き酒用の器)、紐を通してペンダントにしようかな&

/ パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2013/02 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2013/02

先々週末、粉雪の舞う中を出かけて行った、パリ15区。ご一緒したAさんが「ブロカントのミューズ」だったようで、思いがけず面白い物を発掘。 ミニチュアのタストヴァン(ワインの利き酒用の器)、紐を通してペンダントにしようかな&

/ パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2013/02 はコメントを受け付けていません。

Le Pain Quotidienのランプ

カフェ、Le Pain Quotidienのランプ。長テーブルの真ん中に低くつられていると、なんだか生き物っぽい。

/ Le Pain Quotidienのランプ はコメントを受け付けていません。

Le Pain Quotidienのランプ

カフェ、Le Pain Quotidienのランプ。長テーブルの真ん中に低くつられていると、なんだか生き物っぽい。

/ Le Pain Quotidienのランプ はコメントを受け付けていません。