Posts Tagged '中世'

Provinsへ遠足

車を出すから一緒にプロヴァンまで行こう、という夫の親友の提案に乗って、6月末に3人で行って来た。パリ東駅から電車に1時間半も乗れば着く場所なのだが、なんとなく行きそびれて数年が経ってしまっていた。 プロヴァンの手前のNa

/ Provinsへ遠足 はコメントを受け付けていません。

Provinsへ遠足

車を出すから一緒にプロヴァンまで行こう、という夫の親友の提案に乗って、6月末に3人で行って来た。パリ東駅から電車に1時間半も乗れば着く場所なのだが、なんとなく行きそびれて数年が経ってしまっていた。 プロヴァンの手前のNa

/ Provinsへ遠足 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Bd. Malesherbes)のブロカント | 2018/05

マドレーヌ寺院周辺で開催のブロカント。ここは初訪問ではないけれど、まだ買い物をしたことがなかったようだ。 ある紙もの専門スタンド(以前にアルザス=ロレーヌ地方の国境詳細図を買ったことがある)で、1枚ずつていねいに保存袋に

/ パリ8区(Bd. Malesherbes)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Bd. Malesherbes)のブロカント | 2018/05

マドレーヌ寺院周辺で開催のブロカント。ここは初訪問ではないけれど、まだ買い物をしたことがなかったようだ。 ある紙もの専門スタンド(以前にアルザス=ロレーヌ地方の国境詳細図を買ったことがある)で、1枚ずつていねいに保存袋に

/ パリ8区(Bd. Malesherbes)のブロカント | 2018/05 はコメントを受け付けていません。

南フランスの村での散歩

8月半ばの南フランス滞在中に撮った写真。 午前中からバリバリに暑いので、村の中心部を歩いていても、住人に出会うことがほとんどない(みんな屋内か、庭の日陰にじっとしている)。 汗だくになりながらカメラを構えているのは、物好

/ 南フランスの村での散歩 はコメントを受け付けていません。

南フランスの村での散歩

8月半ばの南フランス滞在中に撮った写真。 午前中からバリバリに暑いので、村の中心部を歩いていても、住人に出会うことがほとんどない(みんな屋内か、庭の日陰にじっとしている)。 汗だくになりながらカメラを構えているのは、物好

/ 南フランスの村での散歩 はコメントを受け付けていません。

パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2015/04

このまえ行ったばかりのような気がするのに、もう半年が経っていた、Nation駅側の大通り沿いでのブロカント。前回は12区側、今回は20区側の歩道での開催である。 同じ型でデザインちがいのティン缶を2個買った。どちらも固形

/ パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2015/04 はコメントを受け付けていません。

パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2015/04

このまえ行ったばかりのような気がするのに、もう半年が経っていた、Nation駅側の大通り沿いでのブロカント。前回は12区側、今回は20区側の歩道での開催である。 同じ型でデザインちがいのティン缶を2個買った。どちらも固形

/ パリ20区(Cours de Vincennes)のブロカント | 2015/04 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06

8区の大規模なブロカントでの収穫。 また額を買った。楕円型の小さいのは、19世紀製。 この木製まな板はひきだし付きで、包丁などをしまっておける。肉汁を集める溝が周囲をぐるりと囲んでいるので、ローストチキンとかローストポー

/ パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06

8区の大規模なブロカントでの収穫。 また額を買った。楕円型の小さいのは、19世紀製。 この木製まな板はひきだし付きで、包丁などをしまっておける。肉汁を集める溝が周囲をぐるりと囲んでいるので、ローストチキンとかローストポー

/ パリ8区(Bd. Haussmann, rue Tronchet)のブロカント | 2014/06 はコメントを受け付けていません。

Nangisのブロカント その2

Nangis城の敷地内がブロカント会場。百年戦争の頃にはすでに建っていたという、たいへん長い歴史のある建築だそうで。 驚いたことにこのお城、今でも町役場として使われていて、現役である。 「市役所城」を後方から眺める。 斜

/ Nangisのブロカント その2 はコメントを受け付けていません。

Nangisのブロカント その2

Nangis城の敷地内がブロカント会場。百年戦争の頃にはすでに建っていたという、たいへん長い歴史のある建築だそうで。 驚いたことにこのお城、今でも町役場として使われていて、現役である。 「市役所城」を後方から眺める。 斜

/ Nangisのブロカント その2 はコメントを受け付けていません。

Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話

土曜日。寒くて早起きは断念し、午後にのんびり出かけたViry-Châtillonのブロカント。 Gare de Lyon駅でRERのD線に乗り、Viry-Châtillon駅からは寒空の下、車量の多い寂しい国道の上り坂を

/ Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話 はコメントを受け付けていません。

Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話

土曜日。寒くて早起きは断念し、午後にのんびり出かけたViry-Châtillonのブロカント。 Gare de Lyon駅でRERのD線に乗り、Viry-Châtillon駅からは寒空の下、車量の多い寂しい国道の上り坂を

/ Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話 はコメントを受け付けていません。