Monthly Archives: 1月 2011

Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話

土曜日。寒くて早起きは断念し、午後にのんびり出かけたViry-Châtillonのブロカント。 Gare de Lyon駅でRERのD線に乗り、Viry-Châtillon駅からは寒空の下、車量の多い寂しい国道の上り坂を

/ Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話 はコメントを受け付けていません。

Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話

土曜日。寒くて早起きは断念し、午後にのんびり出かけたViry-Châtillonのブロカント。 Gare de Lyon駅でRERのD線に乗り、Viry-Châtillon駅からは寒空の下、車量の多い寂しい国道の上り坂を

/ Viry-châtillonのブロカントに行けなかった話 はコメントを受け付けていません。

ストレーのGalette des Rois

あと3日でガレット・デ・ロワの時期が終わってしまう! ということで、老舗のStohrer(ストレー)で駆け込み購入。これが今年2個目のガレット。 これが最小サイズのガレットで、15ユーロ。 表面の模様はとてもシンプル。紙

/ ストレーのGalette des Rois はコメントを受け付けていません。

ストレーのGalette des Rois

あと3日でガレット・デ・ロワの時期が終わってしまう! ということで、老舗のStohrer(ストレー)で駆け込み購入。これが今年2個目のガレット。 これが最小サイズのガレットで、15ユーロ。 表面の模様はとてもシンプル。紙

/ ストレーのGalette des Rois はコメントを受け付けていません。

Au Petit Bonheur La Chance

マレ地区のVillage Saint-Paul内にある小さな店、Au Petit Bonheur La Chance。 ガラス越しに見える高密度でミクロサイズの店内に圧倒されて、まだ入ったことがなかった。少し前に用事で近

/ Au Petit Bonheur La Chance はコメントを受け付けていません。

Au Petit Bonheur La Chance

マレ地区のVillage Saint-Paul内にある小さな店、Au Petit Bonheur La Chance。 ガラス越しに見える高密度でミクロサイズの店内に圧倒されて、まだ入ったことがなかった。少し前に用事で近

/ Au Petit Bonheur La Chance はコメントを受け付けていません。

パリ10区(République)と13区(St.-Marcel)での収穫

日曜日のブロカント、2カ所分の収穫。 卵立て。遠慮がちに傾いた姿と、ひ弱そうな顔色がいい。 (パリ10区) Martiniのカラフ。カフェで使われていた業務用のはず。 楕円型のガラス瓶、蓋の装飾はルイ16世様式だという。

/ パリ10区(République)と13区(St.-Marcel)での収穫 はコメントを受け付けていません。

パリ10区(République)と13区(St.-Marcel)での収穫

日曜日のブロカント、2カ所分の収穫。 卵立て。遠慮がちに傾いた姿と、ひ弱そうな顔色がいい。 (パリ10区) Martiniのカラフ。カフェで使われていた業務用のはず。 楕円型のガラス瓶、蓋の装飾はルイ16世様式だという。

/ パリ10区(République)と13区(St.-Marcel)での収穫 はコメントを受け付けていません。

Saint-Martin d’Etampesでの収穫

土曜日のEtampesでの収穫。 見つかるときは集中して見つかるもので、また古いオイルランプを発見。 前週にパリ10区で買ったものとは、微妙にちがう。 正面にハトのマークがついたLampe Pigeonというメーカーのも

/ 3 Comments

Saint-Martin d’Etampesでの収穫

土曜日のEtampesでの収穫。 見つかるときは集中して見つかるもので、また古いオイルランプを発見。 前週にパリ10区で買ったものとは、微妙にちがう。 正面にハトのマークがついたLampe Pigeonというメーカーのも

/ 3 Comments

パリ10区(République)と13区(Saint-Marcel)のブロカント

日曜日のブロカントは、パリ10区のRépublique駅西側の大通り沿い。 早く着きすぎたのか、品出し真っ最中のスタンドばかりだ。 グルグル3周ほどして、買ったのは卵立てだけ。 Air Franceロゴ入りの陶製の灰皿が

/ パリ10区(République)と13区(Saint-Marcel)のブロカント はコメントを受け付けていません。

パリ10区(République)と13区(Saint-Marcel)のブロカント

日曜日のブロカントは、パリ10区のRépublique駅西側の大通り沿い。 早く着きすぎたのか、品出し真っ最中のスタンドばかりだ。 グルグル3周ほどして、買ったのは卵立てだけ。 Air Franceロゴ入りの陶製の灰皿が

/ パリ10区(République)と13区(Saint-Marcel)のブロカント はコメントを受け付けていません。

Saint-Martin d’Etampesのブロカント

この前の土曜日は、RERのC線に乗って、ゾーン6のEtampesまで。 今のところ、ブロカント遠出の最南端記録。 SNCFの旧ロゴが残る駅舎は、とても小さい。 車窓から素敵な教会が見えていたので、かなりワクワクしながら町

/ Saint-Martin d’Etampesのブロカント はコメントを受け付けていません。

Saint-Martin d’Etampesのブロカント

この前の土曜日は、RERのC線に乗って、ゾーン6のEtampesまで。 今のところ、ブロカント遠出の最南端記録。 SNCFの旧ロゴが残る駅舎は、とても小さい。 車窓から素敵な教会が見えていたので、かなりワクワクしながら町

/ Saint-Martin d’Etampesのブロカント はコメントを受け付けていません。

Bob’s Juice Bar

先日、友人と一緒に行ったBob’s Juice Bar。 パリ10区のサン=マルタン運河近くにある、とても小さな店。 小学校の椅子とテーブル。棚の上に、きつね色のマフィンが山盛り。 インク壷を入れる穴(学校の机なので)に

/ Bob’s Juice Bar はコメントを受け付けていません。

Bob’s Juice Bar

先日、友人と一緒に行ったBob’s Juice Bar。 パリ10区のサン=マルタン運河近くにある、とても小さな店。 小学校の椅子とテーブル。棚の上に、きつね色のマフィンが山盛り。 インク壷を入れる穴(学校の机なので)に

/ Bob’s Juice Bar はコメントを受け付けていません。

パリ10区のブロカント

日曜日、パリ20区のRue de la Chineで開催のブロカントを目当てに出かけたら、何も催されていなかった。最近こういうの多いな。 ここまで来たことだし、かのセルジュ・ゲンズブールが生まれたRue de la Ch

/ 3 Comments

パリ10区のブロカント

日曜日、パリ20区のRue de la Chineで開催のブロカントを目当てに出かけたら、何も催されていなかった。最近こういうの多いな。 ここまで来たことだし、かのセルジュ・ゲンズブールが生まれたRue de la Ch

/ 3 Comments

2011年の初ブロカントTremblay

前週の空振りから立ち直り、今年の初ブロカント。 前日の雨で地面がぬかるんで歩きにくいものの、寒くはない。 アルミ製のキャニスター6個セット(中にそれぞれ2個入った状態で撮影)。 蓋の黒いつまみがチャーミング。 ガラス製の

/ One Comment

2011年の初ブロカントTremblay

前週の空振りから立ち直り、今年の初ブロカント。 前日の雨で地面がぬかるんで歩きにくいものの、寒くはない。 アルミ製のキャニスター6個セット(中にそれぞれ2個入った状態で撮影)。 蓋の黒いつまみがチャーミング。 ガラス製の

/ One Comment

Galette des Rois

S夫妻のお家で、ガレット・デ・ロワの会。 ガレット・デ・ロワは、キリスト教の「東方の三博士の日(1月6日)」前後に食べる習慣のパイ。通常はクリスマスすぎから販売開始のはずが、近年はフライングが過熱、なんと11月末から売り

/ 3 Comments

Galette des Rois

S夫妻のお家で、ガレット・デ・ロワの会。 ガレット・デ・ロワは、キリスト教の「東方の三博士の日(1月6日)」前後に食べる習慣のパイ。通常はクリスマスすぎから販売開始のはずが、近年はフライングが過熱、なんと11月末から売り

/ 3 Comments

新年の食事会

義父と、彼の妻のLaurenceの家で新年会。 クリスマスも大晦日も義母と過ごしたので、義父たちと会うのは久しぶり。 Laurenceの息子カップルも合わせて、6名が集合。 到着したら、義父がキッチンでソースをこしらえて

/ 新年の食事会 はコメントを受け付けていません。

新年の食事会

義父と、彼の妻のLaurenceの家で新年会。 クリスマスも大晦日も義母と過ごしたので、義父たちと会うのは久しぶり。 Laurenceの息子カップルも合わせて、6名が集合。 到着したら、義父がキッチンでソースをこしらえて

/ 新年の食事会 はコメントを受け付けていません。

鰹を丸ごと

写真の整理をしていたら、書こうと思ってまだ記事にしていなかった件を思い出した。 このブログに頻出の夢のお菓子屋に、私と一緒に通ってくれる友人Jさん。 公私ともにグルメ案件満載の彼女、生ハムの踵やトリュフ入りブリーチーズな

/ 2 Comments

鰹を丸ごと

写真の整理をしていたら、書こうと思ってまだ記事にしていなかった件を思い出した。 このブログに頻出の夢のお菓子屋に、私と一緒に通ってくれる友人Jさん。 公私ともにグルメ案件満載の彼女、生ハムの踵やトリュフ入りブリーチーズな

/ 2 Comments

Raspailのビオ朝市

「新年ブロカント初め!」 と張り切ってパリ5区まで出かけたのに、着いてみたら誰もいないし何もない。 中止になったのか、サイトで見た情報がまちがっていたのか、いずれにせよブロカントはない。せっかく出て来て、このまま帰るのも

/ 4 Comments

Raspailのビオ朝市

「新年ブロカント初め!」 と張り切ってパリ5区まで出かけたのに、着いてみたら誰もいないし何もない。 中止になったのか、サイトで見た情報がまちがっていたのか、いずれにせよブロカントはない。せっかく出て来て、このまま帰るのも

/ 4 Comments

大晦日の食事 | 2010

新年の挨拶の後に大晦日のことを書くのも変だけど、まあいいや。 ホタテのサモサ、マンゴーチャツネ添え。 ブリック(北アフリカ料理で使われる、大判の春巻きの皮のようなもの)の中に、軽く火を通したホタテ、フォアグラひとかけ、コ

/ 大晦日の食事 | 2010 はコメントを受け付けていません。

大晦日の食事 | 2010

新年の挨拶の後に大晦日のことを書くのも変だけど、まあいいや。 ホタテのサモサ、マンゴーチャツネ添え。 ブリック(北アフリカ料理で使われる、大判の春巻きの皮のようなもの)の中に、軽く火を通したホタテ、フォアグラひとかけ、コ

/ 大晦日の食事 | 2010 はコメントを受け付けていません。

謹賀新年 | 2011

/ 謹賀新年 | 2011 はコメントを受け付けていません。

謹賀新年 | 2011

/ 謹賀新年 | 2011 はコメントを受け付けていません。