パリ13区(Av. d’Italie)のブロカント | 2016/10

9区のMartyrs通りのブロカントを後にし、メトロで13区まで移動。
日本行きの飛行機に乗る前日にも、ハシゴしてブロカントを回る、私も相当な物好きである。

知人Gのスタンドに挨拶に行ったら、めったに出ない掘り出し物がある、と言われた。

最高級ラミー生地で仕立てられたフランス海軍セーラーパンツのサイズ38。1961年製のデッドストック。
小さいサイズで良い状態の品物は、まず見つからない(サイズ36はすでに流通なし)と言われて久しい。
Gが数日前に訪れた仕入先の倉庫に放置されていたのを見つけて、全て買い取ったのだそう。

倉庫焼けも、サビのシミもほとんどない良い状態の品を、吟味して2本購入。
より細い糸で織られた生地と、ネップがいい味を出している濃い目の色の生地、ニュアンスがちがうのが面白くて、それぞれ1本ずつ選んだ。
旅行に備えて空にしたばかりの洗濯物かごが、出発前に埋まってしまった。