パリ19区(Av. de Flandre)のブロカント

まだ先週の日曜日の話。

Levalloisのブロカントの後は、パリ19区のブロカントへ。
暑くて疲れてフラフラながら、いいものを発見。

ウロコ柄のボウル。
以前20区で買ったのよりは大きく、Saint-Martin d’Etampesで買ったのよりは小さい。細かくいろんなサイズがあるもんだ。

ティースプーンよりも小さいスプーンを2本。
何に使うのかと思ったら、半熟卵を食べるためのスプーンだって!専用のスプーンがあるんだ!

Enzo Mariデザインのル・クルーゼの鍋。
もう置き場所が… と一瞬だけ悩んですぐ忘れ、一緒に帰ってきた。
青いのと深緑のに続き、これで3つ目。

1 Comment

[…] 4月の農産物見本市で購入したきり忘れていた鴨肉のパテを開封。 パッケージのイラストが可愛いのだ。 鴨のパテを前菜に、メインはパスタ。バスクの皿の配色に合わせて、先日購入したEnzo Mariの赤い鍋を。あまりにピッタリで、自画自賛の記念撮影。トングがピカピカ過ぎるのが少々残念、そのうち、いい具合に田舎っぽいのを見つけよう。 […]

Comments are closed.