Saint-Rémy-lès-Chevreuseとパリ13区での収穫

黄色いミルクガラスの耐熱容器

レースのコースター

ウロコ柄のボウル、水玉柄のボウル
(以上、パリ13区)

ミルクガラスのカップとソーサー
(これは土曜日のパリ15区だ。まちがえてこっちに混ぜて撮影してしまった)

マドレーヌの形と、VICHYの飴の形のキーホルダー

鉄製のカゴと、その中に入っているスタンプ。
大きさといい、木のハンドルの感じといい、好みにぴったりのカゴが見つかってうれしい。
スタンプは、牛の乳搾り場面のイラストのものや、木彫りで手作りされたものも。

薄いグリーンのミルクガラスのアール・デコなカップとソーサーを5客

VIANDOXのロゴ入りカップ

ミルクガラスの白い耐熱容器2個

ガラス製のインク壷
(以上、Saint-Rémy-lès-Chevreuse)

このアルミ製のポットもSaint-Rémyで。

2 Comments

[…] パリから南東へ約50km、遠路はるばる訪れた小さな町Maisse(住人数2800名らしい… みんなどこに隠れていたんだろう??)での収穫。 Viandoxのカップ、やっと見つかった~!Saint-Rémy-lès-Chevreuseのブロカントで買って以来、あと2個くらい欲しいと思って探していたのだ。 […]

[…] 先週の日曜日、午後遅くに出かけたパリ20区のブロカント。 気温も高めで大混雑な上、駅前から放射状に伸びる道という道にスタンドがぎっしりで、一体どこから見てよいのやら… 既に15時過ぎ、冷やかすだけのつもりでいたら、ちゃんと欲しいものがあった。 ままごと用の小さなボウル。色違いを既にもっているウロコ柄と、バンブー柄を1個ずつ。 […]

Comments are closed.