Posts Tagged '1959'

パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08

毎年同じ日に、同じ場所で開催される8区のブロカント。 紙ものディーラーDのところで、1959年のパリの地図を買った。 わりと新しい時代のものだし、デザインにも特筆すべき点はないので最初はあまり興味がなかったのだが、Dが「

/ パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08 はコメントを受け付けていません。

パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08

毎年同じ日に、同じ場所で開催される8区のブロカント。 紙ものディーラーDのところで、1959年のパリの地図を買った。 わりと新しい時代のものだし、デザインにも特筆すべき点はないので最初はあまり興味がなかったのだが、Dが「

/ パリ8区(Pont Alexandre-III)のブロカント | 2019/08 はコメントを受け付けていません。

オペラ広場の仕立て屋Pamelaの上着

去年のクリスマス直前、10区でヴィンテージ服のポップアップストアがあることを知り、いても立ってもいられず初日に見に行った。 かなり状態の良い品ばかりで、これはいい目の保養…と思っていたら、なんだかとても素敵なジャケットが

/ オペラ広場の仕立て屋Pamelaの上着 はコメントを受け付けていません。

オペラ広場の仕立て屋Pamelaの上着

去年のクリスマス直前、10区でヴィンテージ服のポップアップストアがあることを知り、いても立ってもいられず初日に見に行った。 かなり状態の良い品ばかりで、これはいい目の保養…と思っていたら、なんだかとても素敵なジャケットが

/ オペラ広場の仕立て屋Pamelaの上着 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2018

毎度恒例の、日本で買ったアンティークの記録。 黒い薩摩焼の盃を2個見つけたけれど、そのうちの1つには穴が空いている。不思議に思ってたずねると、その昔、賭け事で負けた方は、穴あきの盃で酒を飲まされる罰ゲームがあったという。

/ 日本でのブロカント | 2018 はコメントを受け付けていません。

日本でのブロカント | 2018

毎度恒例の、日本で買ったアンティークの記録。 黒い薩摩焼の盃を2個見つけたけれど、そのうちの1つには穴が空いている。不思議に思ってたずねると、その昔、賭け事で負けた方は、穴あきの盃で酒を飲まされる罰ゲームがあったという。

/ 日本でのブロカント | 2018 はコメントを受け付けていません。