Posts Tagged 'ピューター'

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08

なんと、半年以上もごぶさたしていた、13区の高架下ブロカント。 前に訪れた時は真冬だったとか、にわかには信じられない。 紙ものディーラーDのスタンドで、狙っていた骨格イラストを入手。 正面図と背面図を1枚ずつ。 午後も遅

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08

なんと、半年以上もごぶさたしていた、13区の高架下ブロカント。 前に訪れた時は真冬だったとか、にわかには信じられない。 紙ものディーラーDのスタンドで、狙っていた骨格イラストを入手。 正面図と背面図を1枚ずつ。 午後も遅

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2018/08 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2017/08

8月最後の週末、13区のブロカント。 この前に来た時は、5月の小雨の日だった。 紙もの専門のDのスタンドに、大きなアクリル板に挟まれたパリの地図が立てかけられていた。 1881年のものだと言われるが、年代特定の手がかりに

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2017/08 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2017/08

8月最後の週末、13区のブロカント。 この前に来た時は、5月の小雨の日だった。 紙もの専門のDのスタンドに、大きなアクリル板に挟まれたパリの地図が立てかけられていた。 1881年のものだと言われるが、年代特定の手がかりに

/ パリ13区(Bd. Auguste-Blanqui)のブロカント | 2017/08 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2017/02

2年ぶりに来た、パリ15区のブロカント。 最近よく買い物をしている男性のスタンド(目玉焼きの浮き彫り皿を買ったところ)で、ウィロー・パターンの皿と、スズ合金らしきスプーンを購入。 ここでウィロー・パターンの皿が売り出され

/ パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2017/02 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2017/02

2年ぶりに来た、パリ15区のブロカント。 最近よく買い物をしている男性のスタンド(目玉焼きの浮き彫り皿を買ったところ)で、ウィロー・パターンの皿と、スズ合金らしきスプーンを購入。 ここでウィロー・パターンの皿が売り出され

/ パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2017/02 はコメントを受け付けていません。

Joinville-le-Pontのブロカント | 2015/10

約半年ぶりの、パリ東郊外の町Joinvilleでのブロカント。 風があって肌寒い日だった。 小さなスプーン。 動物の角(?)を彫って作ったような感じ。 裏側にある、この段差がたいそう気に入った。 作者の造形上の好みの問題

/ Joinville-le-Pontのブロカント | 2015/10 はコメントを受け付けていません。

Joinville-le-Pontのブロカント | 2015/10

約半年ぶりの、パリ東郊外の町Joinvilleでのブロカント。 風があって肌寒い日だった。 小さなスプーン。 動物の角(?)を彫って作ったような感じ。 裏側にある、この段差がたいそう気に入った。 作者の造形上の好みの問題

/ Joinville-le-Pontのブロカント | 2015/10 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2015/07

4年も来ていなかったとは、12区のReuilly通り。 知人のスタンドで、19世紀のナプキンとトーションを購入。 生真面目さがにじみ出るようなイニシャルの刺繍がいい。 銀と錫の合金製、1930年頃のデザートフォークとスプ

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2015/07 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2015/07

4年も来ていなかったとは、12区のReuilly通り。 知人のスタンドで、19世紀のナプキンとトーションを購入。 生真面目さがにじみ出るようなイニシャルの刺繍がいい。 銀と錫の合金製、1930年頃のデザートフォークとスプ

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2015/07 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2015/07

約半年ぶりの訪問だった、パリ19区。 19世紀半ばに創業の食品業者、Félix Potinのロゴ入り瓶。 何が入っていたのかが分からない。瓶詰めの保存食品で、口がすぼまっている方が都合がよいものって、何だろう… ままごと

/ パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2015/07 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2015/07

約半年ぶりの訪問だった、パリ19区。 19世紀半ばに創業の食品業者、Félix Potinのロゴ入り瓶。 何が入っていたのかが分からない。瓶詰めの保存食品で、口がすぼまっている方が都合がよいものって、何だろう… ままごと

/ パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2015/07 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/06

Arago大通りのブロカントを後にして、14区のRené Coty大通りへ。 友人が住んでいた頃はたまに来ていた界隈だけれど、ここでのブロカントは初めて。 19世紀の病人介護用スプーン。 錫製で、蓋つき。 シロップ状の薬

/ パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/06 はコメントを受け付けていません。

パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/06

Arago大通りのブロカントを後にして、14区のRené Coty大通りへ。 友人が住んでいた頃はたまに来ていた界隈だけれど、ここでのブロカントは初めて。 19世紀の病人介護用スプーン。 錫製で、蓋つき。 シロップ状の薬

/ パリ14区(Av. René Coty)のブロカント | 2015/06 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2015/03

4年前に初めて訪れて以来ほぼ毎回欠かさず参戦の、パリ西郊外のSaint-Cloud。 以前、クルミ割りやナイフを売ってもらった年配の女性が元気かどうか気になっていたのだが、お元気そうだった。 去年たまたま見かけなかっただ

/ Saint-Cloudのブロカント | 2015/03 はコメントを受け付けていません。

Saint-Cloudのブロカント | 2015/03

4年前に初めて訪れて以来ほぼ毎回欠かさず参戦の、パリ西郊外のSaint-Cloud。 以前、クルミ割りやナイフを売ってもらった年配の女性が元気かどうか気になっていたのだが、お元気そうだった。 去年たまたま見かけなかっただ

/ Saint-Cloudのブロカント | 2015/03 はコメントを受け付けていません。

Courcelle-sur-Yvetteのブロカント | 2015/02

約2年半ぶりの訪問らしい、Courcelle-sur-Yvetteのブロカント。 週末に全ゾーン乗り放題になる定期券Navigoがあるので、今回は追加の交通費もかからず。 真冬だしプロの業者しか来ないし、期待値かなり低め

/ Courcelle-sur-Yvetteのブロカント | 2015/02 はコメントを受け付けていません。

Courcelle-sur-Yvetteのブロカント | 2015/02

約2年半ぶりの訪問らしい、Courcelle-sur-Yvetteのブロカント。 週末に全ゾーン乗り放題になる定期券Navigoがあるので、今回は追加の交通費もかからず。 真冬だしプロの業者しか来ないし、期待値かなり低め

/ Courcelle-sur-Yvetteのブロカント | 2015/02 はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2014/11 前編

春と秋に定期開催の、パリ3区の大きなブロカントでの収穫。 Thé Musaという小さな錠剤(現代でいうフリスクみたいな物かと)50個入りだったティン缶は、黒い本の形。本の小口が細かい凹凸になっていて、マッチを擦れる。 錠

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2014/11 前編 はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2014/11 前編

春と秋に定期開催の、パリ3区の大きなブロカントでの収穫。 Thé Musaという小さな錠剤(現代でいうフリスクみたいな物かと)50個入りだったティン缶は、黒い本の形。本の小口が細かい凹凸になっていて、マッチを擦れる。 錠

/ パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント | 2014/11 前編 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Av. du Maine)のブロカント | 2014/09

やっと9月分の記録。 よく晴れた土曜日の午後に出かけた、モンパルナス駅西側の大通り沿いでのブロカント。 バスク模様の卵立て。状態の良いものは珍しいので、見つけたら買う。 ココア飲料Bananiaや、炭酸ジュースOrang

/ パリ15区(Av. du Maine)のブロカント | 2014/09 はコメントを受け付けていません。

パリ15区(Av. du Maine)のブロカント | 2014/09

やっと9月分の記録。 よく晴れた土曜日の午後に出かけた、モンパルナス駅西側の大通り沿いでのブロカント。 バスク模様の卵立て。状態の良いものは珍しいので、見つけたら買う。 ココア飲料Bananiaや、炭酸ジュースOrang

/ パリ15区(Av. du Maine)のブロカント | 2014/09 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 後編

めずらしく同じブロカントを土日連続で訪れたので、後編。 この日は夫も一緒。 前日の道順とは逆方向から歩き始めたら、しょっぱなのスタンドでいろいろ見つけた。 今回の大物、18世紀の錫製ピッチャー。 お世辞にも真っ直ぐとは言

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 後編 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 後編

めずらしく同じブロカントを土日連続で訪れたので、後編。 この日は夫も一緒。 前日の道順とは逆方向から歩き始めたら、しょっぱなのスタンドでいろいろ見つけた。 今回の大物、18世紀の錫製ピッチャー。 お世辞にも真っ直ぐとは言

/ パリ11区(Bd. Voltaire)のブロカント | 2014/05bis 後編 はコメントを受け付けていません。