Le Bistrot T

パリに出張中の友人Hさんが、超人気レストランのLe Comptoirに行ってみたいという。
11時半に現地集合にしたけれど、仕事でトラブルがあって遅刻との連絡。

Le Comptoirのランチに行列するのはあきらめて、数日前に満席で入り損ねた店のことを思い出して、電話で予約した。

12時半だったので、まだガラガラ。

前菜のMille-feuille de betterave au chèvre frais(ビーツ蕪と山羊チーズのミルフォイユ)。ビーツと山羊チーズの組み合わせ、結構いい。色もきれい。

Hさんの前菜、Feuillété d’escargots(エスカルゴのパイ)。

メインは黒板メニューから選んだ、白身魚のプロヴァンス風ソテー。
ニンニクが効いてぴりっと辛い。魚よりもだいぶジャガイモが多いので、ちょっとがっかりした。

鴨好きのHさんは、いつもどおり鴨のコンフィを注文。
結構なボリュームにポテトたっぷり、これぞ庶民的なビストロの料理。

すでに満腹ながら、ここの名物デザートを試せと別腹が言うので、2人で1つ頼んだ。
1皿にフォークを2本つけてくれるだろうと思っていたらなんと、半分ずつ別の皿に盛られてきた!気が利くな。

半分サイズのThoumieuxtouchocolat(トゥーミュートゥーショコラ)。
ねっとり濃厚で、チョコレートケーキ好きにはたまらない。

Le Bistrot T
17 bis rue Campagne Première, 75014 Paris