Rose Bakery

まだ北風が吹き荒れる頃に訪れたマレ地区の人気店、Rose Bakery。




世界最大規模のインテリア展示会Maison & Objetの会期中限定で、小石原ポタリーの器が使われた時の様子。
離れた場所の違う文化が混じって新しい姿を見せる、この出会い混じり合いそのものが、パリという町なのだと思う。「ぶつかり合うことが調和なのだ」という岡本太郎氏の言葉が、良くも悪くもしみじみ分かるパリ暮らし。