Arcueilとパリ19区と9区のブロカント

先週土曜日は、3カ所のブロカントをハシゴ。
最初にパリ南郊外の町Arcueilへ。
P1030039.jpg
地理をよく確かめずにRERのB線Arcueil-Cachan駅で降りると、小さな朝市しかなくて「??」… 1駅パリ方向へ戻ったら、高架の駅ホームから見えたこの風景。よかった、あった!!!
P1030040.jpg
スタンド数は300強という感じか。駅前大通りを少し登った所のパン屋で買ったクロワッサンが美味しかった。スタンドで手作りのジャムやケーキを売る女性 がいて、ロックフォールチーズと胡桃のケーキ(0,80ユーロ)がまた美味しくて… と、最初は食べ物ばかり買っていたが、ちゃんとブロカントとしての収穫もあり。

ひと通り見た後まだ余力があったので、続いてパリ19区のブロカントへ。こちらもかなり大規模、端から順に見ていたら、あっという間に14時前。目に入ったパン屋で売れ残っていたサンドイッチを買って食べて、さらにパリ9区のブロカントへ移動。

小規模という情報だった9区のブロカント、これまた結構大きい。昔のポストカードを熱心に探したりしていたら、2時間ほどが瞬く間に過ぎる。朝の気温に合わせて着込んだトレンチコートが、暑くて邪魔でしょうがない。パリジャンはTシャツやキャミソールにサンダルと、真夏の出で立ち。