Posts Tagged 'ムスティエ'

Barjacのブロカント | 2016/03 その2

さて、到着から波瀾万丈で笑い満載の、南フランスのバルジャック道中、2日目。 ホテルの窓の外は草原、カーテンの隙間から差す朝陽のおかげで、7時過ぎには目が覚めた。身支度をして9時にホテルを出発し、清々しい空気の中、葡萄畑の

/ Barjacのブロカント | 2016/03 その2 はコメントを受け付けていません。

Barjacのブロカント | 2016/03 その2

さて、到着から波瀾万丈で笑い満載の、南フランスのバルジャック道中、2日目。 ホテルの窓の外は草原、カーテンの隙間から差す朝陽のおかげで、7時過ぎには目が覚めた。身支度をして9時にホテルを出発し、清々しい空気の中、葡萄畑の

/ Barjacのブロカント | 2016/03 その2 はコメントを受け付けていません。

Barjacのブロカント | 2016/03 その1

最近仲良くなった軍物スタンドのG氏が教えてくれた、南フランスのバルジャック村のブロカントへ。 バルジャック村の存在は、数年前に観た映画「未来の食卓」の舞台として知っていた。劇中のなんとも美しい風景と街並みに、「年老いて田

/ Barjacのブロカント | 2016/03 その1 はコメントを受け付けていません。

Barjacのブロカント | 2016/03 その1

最近仲良くなった軍物スタンドのG氏が教えてくれた、南フランスのバルジャック村のブロカントへ。 バルジャック村の存在は、数年前に観た映画「未来の食卓」の舞台として知っていた。劇中のなんとも美しい風景と街並みに、「年老いて田

/ Barjacのブロカント | 2016/03 その1 はコメントを受け付けていません。

パリ2区(Passage des Panoramas)のブロカント | 2014/11

1800年建設のパリ最古のアーケード街、Passage des Panoramas内でのブロカント。 ただでさえ狭い路地にスタンドがびっしり並び、大人2人がすれ違うのがやっと、というカオスだった。ブロカントの混雑に慣れた

/ パリ2区(Passage des Panoramas)のブロカント | 2014/11 はコメントを受け付けていません。

パリ2区(Passage des Panoramas)のブロカント | 2014/11

1800年建設のパリ最古のアーケード街、Passage des Panoramas内でのブロカント。 ただでさえ狭い路地にスタンドがびっしり並び、大人2人がすれ違うのがやっと、というカオスだった。ブロカントの混雑に慣れた

/ パリ2区(Passage des Panoramas)のブロカント | 2014/11 はコメントを受け付けていません。

Villeneuve-lès-Avignonのブロカント

9月末に南仏の義父宅に2泊したとき、義父たちが車で連れて行ってくれたブロカント。 パリではあまり見かけないオブジェに遭遇。 ティン缶。まだアール・ヌーヴォーっぽい雰囲気なので、1910年頃の物? この物体はいったい何だろ

/ Villeneuve-lès-Avignonのブロカント はコメントを受け付けていません。

Villeneuve-lès-Avignonのブロカント

9月末に南仏の義父宅に2泊したとき、義父たちが車で連れて行ってくれたブロカント。 パリではあまり見かけないオブジェに遭遇。 ティン缶。まだアール・ヌーヴォーっぽい雰囲気なので、1910年頃の物? この物体はいったい何だろ

/ Villeneuve-lès-Avignonのブロカント はコメントを受け付けていません。

パリ3区(rue de Bretagne)での収穫

金曜日のパリ3区での収穫。 左奥のアルミ製水切りは、目がものすごく細かい。ハンドルの穴の形とか、ネジの数と間隔とかも好き。 薄水色の金属製の鍋敷きは、1900年頃のもの。 白いボウル。陶器なのに、まるで薬鉢かと思うような

/ 2 Comments

パリ3区(rue de Bretagne)での収穫

金曜日のパリ3区での収穫。 左奥のアルミ製水切りは、目がものすごく細かい。ハンドルの穴の形とか、ネジの数と間隔とかも好き。 薄水色の金属製の鍋敷きは、1900年頃のもの。 白いボウル。陶器なのに、まるで薬鉢かと思うような

/ 2 Comments