パリ7区(Ecole Militaire)のブロカント

12月11日(日)、朝から18区のMarcadet Poissoniers駅周辺のブロカントへ出かけるが、着いてみたら食料品の朝市しかない。さっさと駅に引き返し、9区のMadeleine駅あたりのブロカントへ移動。

が、そこにもブロカントの姿はなし… 同じ日に2つ連続でフラれた事はさすがにないぞ。

3度目の正直、いざ7区へ。今度はあった、ブロカント!

ままごとを、大量に!セットで買わされた!

クグロフ型、パウンドケーキ型(普通にオーブンで使えるらしい)と、その他の物の縮尺が極端に合わないのは、寄せ集めのままごとだから。

クスクス鍋、蒸し器付き両手鍋、片手鍋(大小あるが、小さい方1個では自立しないのが笑える)、蓋付き調味料入れ、レードル、泡立て器、浅い両手鍋、ピッチャー、平皿、フォークにスプーン。

「HAUT」「BRUT」の文字が切り抜かれたブリキ板。シャンパーニュ輸送用の木箱に上下方向を指定したり、「Brut」であることを記したりするのに使われた、ステンシル型。

食卓塩を取る時に使う、銀メッキの小さなスプーンも購入。ままごとにすっかりなじんでいる。