パリ15区(rue Saint-Charles)のブロカント | 2012/02

日曜日の午後に訪れたパリ15区。

Saint-Charles通りはけっこう長い道で、ブロカントの最寄駅の見当がさっぱりつかず。
適当な勘で8番線Boucicaut駅下車、目に入ったレバノン・レストランでサンドイッチを買ってかじりつつ少し歩くと、目的地に到着。
この辺りでは日曜日も営業の店舗が多い様子、焦ってレバノン屋に飛び込まなくてもよかった。

鉄製の靴作り用の型。20と書いてあるので、おそらく20cmの靴用。

どんな工程で使うんだろう?こんな薄っぺらい足の人間はいないので、靴底を作る時とか??

以前買った子供用のものと並べてみた。
重量があるのでブックエンドにもなるし、ドアストッパーとしても使える。でも本当は、どういう工程で使うものなんだろう?