Monthly Archives: 1月 2012

パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その2

前回に続き、パリ13区のブロカントでの収穫。 深い青色のガラス製の眼の洗浄用具は、以前にも見つけたことがある。 奥の茶色いのは薬瓶。3個あった中から、蓋が開く状態のものを1つだけ見つけた。 アルミ製品の面々。 徴兵制時代

/ パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その2

前回に続き、パリ13区のブロカントでの収穫。 深い青色のガラス製の眼の洗浄用具は、以前にも見つけたことがある。 奥の茶色いのは薬瓶。3個あった中から、蓋が開く状態のものを1つだけ見つけた。 アルミ製品の面々。 徴兵制時代

/ パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その2 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その1

記憶が怪しくなりつつある、1月14日のブロカントの様子を。 わりと寒かったこの日。 朝から12区のDiderot大通りのブロカントに行こうと、Reuilly Diderot駅で降りたものの、2kmも続く長い大通りの、どの

/ パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その1 はコメントを受け付けていません。

パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その1

記憶が怪しくなりつつある、1月14日のブロカントの様子を。 わりと寒かったこの日。 朝から12区のDiderot大通りのブロカントに行こうと、Reuilly Diderot駅で降りたものの、2kmも続く長い大通りの、どの

/ パリ13区(Bd. de l’Hôpital)のブロカント | 2012/01 その1 はコメントを受け付けていません。

パリ10区(Bd. Bonne Nouvelle)のブロカント | 2012/01

先週の土曜日、今年の初ブロカントはパリ10区。 家を出た時は霧雨、現地に着いた途端に雨足が強くなった。傘をさしたブロカントなんて久しぶり。 古いマスタード瓶。 1900年の万国博云々とあるので、20世紀初頭のもの。アメリ

/ 2 Comments

パリ10区(Bd. Bonne Nouvelle)のブロカント | 2012/01

先週の土曜日、今年の初ブロカントはパリ10区。 家を出た時は霧雨、現地に着いた途端に雨足が強くなった。傘をさしたブロカントなんて久しぶり。 古いマスタード瓶。 1900年の万国博云々とあるので、20世紀初頭のもの。アメリ

/ 2 Comments

Sさん宅でGalette des Rois

今年も誘っていただいたので、S家にガレット・デ・ロワを頂きに(去年の様子はこちら)。 写真の左上角、クッキングシートが切り抜かれている場所が、フェーヴ(陶器の人形)のありかの目印。S家の2人姉妹にそれぞれ当たるよう、対角

/ 2 Comments

Sさん宅でGalette des Rois

今年も誘っていただいたので、S家にガレット・デ・ロワを頂きに(去年の様子はこちら)。 写真の左上角、クッキングシートが切り抜かれている場所が、フェーヴ(陶器の人形)のありかの目印。S家の2人姉妹にそれぞれ当たるよう、対角

/ 2 Comments

手作り計量カップ

友人Jさんがクリスマス前にプレゼントしてくれた、ガラス製の古い計量カップ。 おちょぼ口の注ぎ口がついている。そして目盛りは手彫り! 鋭く尖った道具で、行きつ戻りつしながら、横に長い目盛りを描いて行ったのがわかる。 下から

/ 手作り計量カップ はコメントを受け付けていません。

手作り計量カップ

友人Jさんがクリスマス前にプレゼントしてくれた、ガラス製の古い計量カップ。 おちょぼ口の注ぎ口がついている。そして目盛りは手彫り! 鋭く尖った道具で、行きつ戻りつしながら、横に長い目盛りを描いて行ったのがわかる。 下から

/ 手作り計量カップ はコメントを受け付けていません。

謹賀新年 | 2012

旧年中は大変お世話になりました。 本年もブロカント三昧のブログを、よろしくおねがいします。

/ 謹賀新年 | 2012 はコメントを受け付けていません。

謹賀新年 | 2012

旧年中は大変お世話になりました。 本年もブロカント三昧のブログを、よろしくおねがいします。

/ 謹賀新年 | 2012 はコメントを受け付けていません。