Eglyのブロカント

3日連続ブロカントの最終日は、パリ南郊外の町、Eglyのブロカントへ。
日曜日は電車の本数がぐっと減るので、かなり早めに出発することに。

またまた寒さに震えてブレた写真。駅からの道沿いにあった、古い農家。
以前行ったAuvers-sur-Oiseで見た家々と、よく似ている。

日が登ってもなお暗い、冬の朝。
この町のパン屋のクロワッサンは、パリで売っているのの2倍ほどの大きさだった。片手では持てないクロワッサン!

スーパーの駐車場がブロカント会場。
私が早く着きすぎたのか、寒すぎてみなさんの出足が遅かったのか、準備中のスタンドが多い。3周くらいぐるぐるして、開いていたカフェでお茶を飲んでから最後にひとまわりしたときにやっと、スタンドがほぼ出揃った感じ。