Posts Tagged 'アクセサリー'

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2017/07

夏休みなので、少ない選択肢から半ば無理やり選んだ、12区のブロカント。 2年前に来た時は、プロ業者と地元住民が混じり合って出店する、大規模なバザーだった。今回訪れたのは、場所は同じでもプロ業者限定の出店。買い物をしたのは

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2017/07 はコメントを受け付けていません。

パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2017/07

夏休みなので、少ない選択肢から半ば無理やり選んだ、12区のブロカント。 2年前に来た時は、プロ業者と地元住民が混じり合って出店する、大規模なバザーだった。今回訪れたのは、場所は同じでもプロ業者限定の出店。買い物をしたのは

/ パリ12区(Bd. de Reuilly)のブロカント | 2017/07 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2017/01

いつもいるはずの知人Lに会えると思って行ってみたら、いなかった。20区の自宅近くのブロカントに出店していたのかもしれない。 あるスタンドで、ごちゃっと細かいアクセサリーが入った箱の中をゴソゴソ見ていたら、なかなかチャーミ

/ パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2017/01 はコメントを受け付けていません。

パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2017/01

いつもいるはずの知人Lに会えると思って行ってみたら、いなかった。20区の自宅近くのブロカントに出店していたのかもしれない。 あるスタンドで、ごちゃっと細かいアクセサリーが入った箱の中をゴソゴソ見ていたら、なかなかチャーミ

/ パリ19区(Pl. des Fêtes)のブロカント | 2017/01 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2015/12

急に寒くなった日の、パリ9区のブロカント。 その昔、町の食料品店のレジ横では、ちょっとついでに買えるような安いアクセサリーが売られていたという。 年頃の娘にお土産だとか、裕福ではない青年が恋人に贈るとか、そういう需要があ

/ パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2015/12 はコメントを受け付けていません。

パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2015/12

急に寒くなった日の、パリ9区のブロカント。 その昔、町の食料品店のレジ横では、ちょっとついでに買えるような安いアクセサリーが売られていたという。 年頃の娘にお土産だとか、裕福ではない青年が恋人に贈るとか、そういう需要があ

/ パリ9区(Av. Trudaine)のブロカント | 2015/12 はコメントを受け付けていません。

Rueil-Malmaisonのブロカント | 2013/05

5月5日に行ったパリ西郊外の町、Rueil-Malmaison。 最寄り駅はRERのA線のReuil-Malmaisonだろうと思ったら、隣町のSuresnes-Mont-Valérien駅からの方が近そうだったので、L

/ Rueil-Malmaisonのブロカント | 2013/05 はコメントを受け付けていません。

Rueil-Malmaisonのブロカント | 2013/05

5月5日に行ったパリ西郊外の町、Rueil-Malmaison。 最寄り駅はRERのA線のReuil-Malmaisonだろうと思ったら、隣町のSuresnes-Mont-Valérien駅からの方が近そうだったので、L

/ Rueil-Malmaisonのブロカント | 2013/05 はコメントを受け付けていません。

Sèvresのブロカント | 2012/09 後編

Sèvresでの収穫、後編。 L’Artisan Pratiqueという、1908年創刊の月刊誌。 これは1922年発行の号。アール・ヌーヴォーからアール・デコへの過渡期を感じる表紙デザイン。 例えば1930年10月号に

/ Sèvresのブロカント | 2012/09 後編 はコメントを受け付けていません。

Sèvresのブロカント | 2012/09 後編

Sèvresでの収穫、後編。 L’Artisan Pratiqueという、1908年創刊の月刊誌。 これは1922年発行の号。アール・ヌーヴォーからアール・デコへの過渡期を感じる表紙デザイン。 例えば1930年10月号に

/ Sèvresのブロカント | 2012/09 後編 はコメントを受け付けていません。