Yearly Archives: 2012

JOYEUX NOEL | 2012

今年も、義母を招いて3人でのクリスマス。 まずは、イベリコ豚のハム、ベジョータの4年熟成をCul noirの皿で。 去年のものより格上のを買ってみたら、脂のとろけ具合といい、香りの豊さといい、やっぱり段違いに美味しい。

/ 4 Comments

JOYEUX NOEL | 2012

今年も、義母を招いて3人でのクリスマス。 まずは、イベリコ豚のハム、ベジョータの4年熟成をCul noirの皿で。 去年のものより格上のを買ってみたら、脂のとろけ具合といい、香りの豊さといい、やっぱり段違いに美味しい。

/ 4 Comments

パリ2区(Bd. des Italiens)のブロカント

先週末の土曜日の、パリ2区。 クリスマス直前の週末、すごい人出だった! 収穫は、皿1枚。オーブン調理にも使えるタイプで、使い込まれていい色になっている。 ふちにある数カ所の欠けも真っ黒に焦げて変色、景色になじんでいる。1

/ パリ2区(Bd. des Italiens)のブロカント はコメントを受け付けていません。

パリ2区(Bd. des Italiens)のブロカント

先週末の土曜日の、パリ2区。 クリスマス直前の週末、すごい人出だった! 収穫は、皿1枚。オーブン調理にも使えるタイプで、使い込まれていい色になっている。 ふちにある数カ所の欠けも真っ黒に焦げて変色、景色になじんでいる。1

/ パリ2区(Bd. des Italiens)のブロカント はコメントを受け付けていません。

Vanvesのブロカント | 2012/12

先週の土曜日、久しぶりに訪れたVanvesのブロカント。 猫を入れる木箱… ではなくて、洗濯用の糊、アミドンの入っていた箱。19世紀の品。 ワルそうな顔!たまらん。 猫派も犬派もキュンキュンくる仲良しのイラス

/ Vanvesのブロカント | 2012/12 はコメントを受け付けていません。

Vanvesのブロカント | 2012/12

先週の土曜日、久しぶりに訪れたVanvesのブロカント。 猫を入れる木箱… ではなくて、洗濯用の糊、アミドンの入っていた箱。19世紀の品。 ワルそうな顔!たまらん。 猫派も犬派もキュンキュンくる仲良しのイラス

/ Vanvesのブロカント | 2012/12 はコメントを受け付けていません。

Cul noirの皿と山羊乳チーズ

とうとう最近ハマってしまった、山羊乳チーズの奥深い世界。 チーズ屋と見れば必ず立ち寄り、山羊乳チーズの種類の豊富さに驚嘆し、新しい種類の山羊乳チーズを買っては試す日々。 左下が南フランス産のBanon。 右下はPoito

/ 4 Comments

Cul noirの皿と山羊乳チーズ

とうとう最近ハマってしまった、山羊乳チーズの奥深い世界。 チーズ屋と見れば必ず立ち寄り、山羊乳チーズの種類の豊富さに驚嘆し、新しい種類の山羊乳チーズを買っては試す日々。 左下が南フランス産のBanon。 右下はPoito

/ 4 Comments

Croissy-sur-Seineのブロカント | 2012/10

今年で3回目の訪問の、Croissy-sur-Seineのブロカント。 2年前は欲張ってハシゴして大変だったなと、なつかしく思い出しながら訪れた。 さすがに3度目だし、地図なしでたどり着けるか… と思ったが、

/ 2 Comments

Croissy-sur-Seineのブロカント | 2012/10

今年で3回目の訪問の、Croissy-sur-Seineのブロカント。 2年前は欲張ってハシゴして大変だったなと、なつかしく思い出しながら訪れた。 さすがに3度目だし、地図なしでたどり着けるか… と思ったが、

/ 2 Comments

パリ8区(rue Treilhard)のブロカント

10月最初の週末に訪れた、パリ8区。 Miromesnil駅で降り、ゆるい坂道をしばらく上ったところにある、静かな住宅街。 黒い民族衣装に身を包んだ謎のホルン演奏集団がいたり、なかなか活気があって楽しい。 買ったのは、こ

/ パリ8区(rue Treilhard)のブロカント はコメントを受け付けていません。

パリ8区(rue Treilhard)のブロカント

10月最初の週末に訪れた、パリ8区。 Miromesnil駅で降り、ゆるい坂道をしばらく上ったところにある、静かな住宅街。 黒い民族衣装に身を包んだ謎のホルン演奏集団がいたり、なかなか活気があって楽しい。 買ったのは、こ

/ パリ8区(rue Treilhard)のブロカント はコメントを受け付けていません。

パリ7区(Bd. Raspail – rue de Grenelle)のブロカント

まだ9月末のブロカントの記録。 見るだけと思って遅くに出かけた、パリ7区の住民バザー。ふと思いついて友人Aさんを誘い、現地集合で待ち合わせした。 バザーとは言え、7区の住人は持ち物のレベルが違う。状態の良いブランドものの

/ パリ7区(Bd. Raspail – rue de Grenelle)のブロカント はコメントを受け付けていません。

パリ7区(Bd. Raspail – rue de Grenelle)のブロカント

まだ9月末のブロカントの記録。 見るだけと思って遅くに出かけた、パリ7区の住民バザー。ふと思いついて友人Aさんを誘い、現地集合で待ち合わせした。 バザーとは言え、7区の住人は持ち物のレベルが違う。状態の良いブランドものの

/ パリ7区(Bd. Raspail – rue de Grenelle)のブロカント はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2012/09

Triel-sur-Seineの後に昼食休憩し、Yさんと別れ、私は2カ所目のブロカントへ。 知人がスタンドを出すと連絡をくれていたので、挨拶がてら冷やかしに。 夕方で、すでに店じまいモードのスタンドも多く、急ぎ足で回る。

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2012/09 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2012/09

Triel-sur-Seineの後に昼食休憩し、Yさんと別れ、私は2カ所目のブロカントへ。 知人がスタンドを出すと連絡をくれていたので、挨拶がてら冷やかしに。 夕方で、すでに店じまいモードのスタンドも多く、急ぎ足で回る。

/ パリ11区(Bd. Richard-Lenoir)のブロカント | 2012/09 はコメントを受け付けていません。

Triel-sur-Seineのブロカント | 2012/09

友人Yさんとの間で、いまや毎年の恒例行事になった、Triel-sur-Seineのブロカント。 前日ギリギリに私があわてて誘ったので、平日の疲れを取る暇がなかったYさんは、同じ電車には間に合わず… 1人だと異

/ 2 Comments

Triel-sur-Seineのブロカント | 2012/09

友人Yさんとの間で、いまや毎年の恒例行事になった、Triel-sur-Seineのブロカント。 前日ギリギリに私があわてて誘ったので、平日の疲れを取る暇がなかったYさんは、同じ電車には間に合わず… 1人だと異

/ 2 Comments

Levallois-Perretのブロカント | 2012/09

パリ北西郊外の町、Levalloisでの、毎年開催の大規模なブロカントへ。 前回得た教訓により、町の中心に近い方の駅で下車。 ところが着いてみると人影はまばらで、行列のできるパン屋も休業、なんだか様子が変。市役所周りも静

/ Levallois-Perretのブロカント | 2012/09 はコメントを受け付けていません。

Levallois-Perretのブロカント | 2012/09

パリ北西郊外の町、Levalloisでの、毎年開催の大規模なブロカントへ。 前回得た教訓により、町の中心に近い方の駅で下車。 ところが着いてみると人影はまばらで、行列のできるパン屋も休業、なんだか様子が変。市役所周りも静

/ Levallois-Perretのブロカント | 2012/09 はコメントを受け付けていません。

パリ11区(Bd. Beaumarchais)のブロカント | 2012/09

9月22日土曜日に行った11区。 夫が見つけて教えてくれた、青いライン入りの深皿。 スタンドが混んでいて、価格を訊くのが面倒になったところで刻印を見るとGien、いかにも高価そう。接客を待つのをあきらめて歩き始めると、夫

/ 2 Comments

パリ11区(Bd. Beaumarchais)のブロカント | 2012/09

9月22日土曜日に行った11区。 夫が見つけて教えてくれた、青いライン入りの深皿。 スタンドが混んでいて、価格を訊くのが面倒になったところで刻印を見るとGien、いかにも高価そう。接客を待つのをあきらめて歩き始めると、夫

/ 2 Comments

Sèvresのブロカント | 2012/09 後編

Sèvresでの収穫、後編。 L’Artisan Pratiqueという、1908年創刊の月刊誌。 これは1922年発行の号。アール・ヌーヴォーからアール・デコへの過渡期を感じる表紙デザイン。 例えば1930年10月号に

/ Sèvresのブロカント | 2012/09 後編 はコメントを受け付けていません。

Sèvresのブロカント | 2012/09 後編

Sèvresでの収穫、後編。 L’Artisan Pratiqueという、1908年創刊の月刊誌。 これは1922年発行の号。アール・ヌーヴォーからアール・デコへの過渡期を感じる表紙デザイン。 例えば1930年10月号に

/ Sèvresのブロカント | 2012/09 後編 はコメントを受け付けていません。

Sèvresのブロカント | 2012/09 前編

9月半ばに行った、パリ西郊外の町、Sèvres。 別の用事で訪れたのだが、往路のバスの車窓からブロカントが見えたので、帰りにちらっとのぞいてみた… ところが、ちらっとでは済まない大きなブロカントで、結構な量の

/ Sèvresのブロカント | 2012/09 前編 はコメントを受け付けていません。

Sèvresのブロカント | 2012/09 前編

9月半ばに行った、パリ西郊外の町、Sèvres。 別の用事で訪れたのだが、往路のバスの車窓からブロカントが見えたので、帰りにちらっとのぞいてみた… ところが、ちらっとでは済まない大きなブロカントで、結構な量の

/ Sèvresのブロカント | 2012/09 前編 はコメントを受け付けていません。

パリ4区(Village Saint-Paul)のブロカント | 2012/09

9月初旬に訪れた、パリ4区のブロカント。 バスク織りのふきん。夏前に開催された同じ場所のブロカントでも、バスクのテーブルクロスを買ったのだった、そういえば。 このベージュと白の地模様の織りが、実にいい。 触っているだけで

/ 4 Comments

パリ4区(Village Saint-Paul)のブロカント | 2012/09

9月初旬に訪れた、パリ4区のブロカント。 バスク織りのふきん。夏前に開催された同じ場所のブロカントでも、バスクのテーブルクロスを買ったのだった、そういえば。 このベージュと白の地模様の織りが、実にいい。 触っているだけで

/ 4 Comments

パリ15区(Pl. Charles-Michels)のブロカント | 2012/08

8月末のパリ15区でのブロカント。 パリジャンが休暇から戻るのと同時に、ブロカントもパリに戻って来た。午後遅く、散歩がてら出かける。 「海底2万マイル」な被り物。高い値段がついていた。 この日の収穫は、絵本2冊。 奥の「

/ 2 Comments

パリ15区(Pl. Charles-Michels)のブロカント | 2012/08

8月末のパリ15区でのブロカント。 パリジャンが休暇から戻るのと同時に、ブロカントもパリに戻って来た。午後遅く、散歩がてら出かける。 「海底2万マイル」な被り物。高い値段がついていた。 この日の収穫は、絵本2冊。 奥の「

/ 2 Comments

Fontainebleau城へ遠足 その4

フォンテーヌブロー城の遠足日記、ナポレオン編。 城内の一部がナポレオン博物館になっていて、なかなか見応えあり。 こんな素敵な上着を着ていたとは、ナポレオン… ナポレオンの帽子。ゾウを飲みこんだウワバミに見えて

/ Fontainebleau城へ遠足 その4 はコメントを受け付けていません。

Fontainebleau城へ遠足 その4

フォンテーヌブロー城の遠足日記、ナポレオン編。 城内の一部がナポレオン博物館になっていて、なかなか見応えあり。 こんな素敵な上着を着ていたとは、ナポレオン… ナポレオンの帽子。ゾウを飲みこんだウワバミに見えて

/ Fontainebleau城へ遠足 その4 はコメントを受け付けていません。

Fontainebleau城へ遠足 その3

フォンテーヌブロー城の遠足日記、壁編。 現代の住宅にも合いそうな、すてきな壁紙を発見。 子供の頃、こういうクネクネした模様に、無性に憧れたのを思い出しながら撮影。 ミュージアムショップで販売されている図録の表紙にもなって

/ Fontainebleau城へ遠足 その3 はコメントを受け付けていません。

Fontainebleau城へ遠足 その3

フォンテーヌブロー城の遠足日記、壁編。 現代の住宅にも合いそうな、すてきな壁紙を発見。 子供の頃、こういうクネクネした模様に、無性に憧れたのを思い出しながら撮影。 ミュージアムショップで販売されている図録の表紙にもなって

/ Fontainebleau城へ遠足 その3 はコメントを受け付けていません。

Fontainebleau城へ遠足 その2

フォンテーヌブロー城の遠足日記、天井編。 見上げ続けて首が痛くなるほどの、コテコテに凝った天井ばかり。 これはどこだったか忘れた。 舞踏の間の天井、八角形のデザイン。 部屋と部屋の間にあった、楕円型の天井の一角。 フラン

/ Fontainebleau城へ遠足 その2 はコメントを受け付けていません。

Fontainebleau城へ遠足 その2

フォンテーヌブロー城の遠足日記、天井編。 見上げ続けて首が痛くなるほどの、コテコテに凝った天井ばかり。 これはどこだったか忘れた。 舞踏の間の天井、八角形のデザイン。 部屋と部屋の間にあった、楕円型の天井の一角。 フラン

/ Fontainebleau城へ遠足 その2 はコメントを受け付けていません。

Fontainebleau城へ遠足 その1

先週の木曜日、友人Hさんとフォンテーヌブロー城まで日帰り小旅行。 朝10時にGare de Lyon駅で待ち合わせたのだが、出発ホール(Hall 1)がだだっ広く横長く、お互いが見つからずに焦る。 最初に私が見た掲示板で

/ Fontainebleau城へ遠足 その1 はコメントを受け付けていません。

Fontainebleau城へ遠足 その1

先週の木曜日、友人Hさんとフォンテーヌブロー城まで日帰り小旅行。 朝10時にGare de Lyon駅で待ち合わせたのだが、出発ホール(Hall 1)がだだっ広く横長く、お互いが見つからずに焦る。 最初に私が見た掲示板で

/ Fontainebleau城へ遠足 その1 はコメントを受け付けていません。

Courcelle-sur-Yvetteのブロカント | 2012/08

先週末の日曜日は、パリ南郊外のCourcelle-sur-Yvetteへ。 夏休み中なので小規模だろうと、あまり期待せずに着いてみたら、意外に充実していた。 ぼちぼち集まってきている、Viandoxのロゴ入りカップ。 B

/ 4 Comments

Courcelle-sur-Yvetteのブロカント | 2012/08

先週末の日曜日は、パリ南郊外のCourcelle-sur-Yvetteへ。 夏休み中なので小規模だろうと、あまり期待せずに着いてみたら、意外に充実していた。 ぼちぼち集まってきている、Viandoxのロゴ入りカップ。 B

/ 4 Comments