パリ8区(rue Tronchet)のブロカント | 2019/10

9カ月ぶりの、マドレーヌ寺院裏でのブロカント。

この日は2ヶ所のブロカントに行くつもりでいた。Tronchet通りの方には友人は誰も出店しないと思っていたら、紙ものディーラーのDがいたので驚いた。

エッフェル塔建設当時のエレベーター

1889年のパリ万国博覧会に関するイラスト(雑誌のページのバラ売りだった)の中に、当時のエッフェル塔のエレベーターの仕組みを描いた図を見つける。

エッフェル塔建設当時のエレベーター

座って移動するタイプのエレベーターだったのだな。これ、図のとおりだとすると、正面には壁がないデザイン?強風の時とか怖そうだな…

エレベーター業界では今でも現役のOTIS社製だ。

La galerie de Machines(1889)

同じ雑誌からのものであろうもう1枚は、Galerie des Machinesの建設現場の様子を描いたもの。

Galerie des Machinesは、1889年のパリ万国博に合わせてシャン・ドゥ・マルス南端に建設された、約5ヘクタールもある巨大な多目的ホールだった。1900年パリ万国博ではフランスの農業と食品業界の展示が行われ、その後20年の間、農業見本市や大劇場や遊園地や自転車競技場(!)などとして使われた。

La galerie de Machines(1889)
La galerie de Machines(1889)
La galerie de Machines(1889)