パリ14区(Av. du Général Leclerc)のブロカント | 2017/11

1年ぶりのパリ14区のブロカント。
知人Gのスタンドで、ひと月半前に買ったのと同じキルティングジャケット第2世代デザインのサイズ6(メンズのMくらい)を購入。今回の入手分もデッドストックなので最高の状態である。写真はこの前買ったのと全く同じ絵になるので省略。

別のスタンドでは、学校教師の上着を見つけた。日本では一般的にアトリエ・コートと呼ばれているコットンの羽織りで、これは1940年代までの品物だそう。これもデッドストックで、珍しく小さいサイズ。ボタンが3つしかないのも面白い。