パリ9区(rue des Martyrs)のブロカント | 2014/03

前週末に再会したフランス軍物スタンドの主が出店予告をした、9区のブロカントへ。
頼まれた買い物もあったので、久しぶりに早起きする。

一目散に坂道をのぼり、たどり着いた目的のスタンドでは、友人からの頼まれ物(麻のセーラー襟プルオーヴァー)を無事に入手。

そして自分用には、前週に見て気になっていた、フランス海軍のリネンの半袖シャツを。裾の数字のステンシル書体といい、しっとりしたリネンの質感といい、好きな要素が満載。

そして一目散にとは言いつつ、両側スタンドをチラ見しながらの上り坂道で見つけた、昔のカフェの勘定皿(ソーサー兼レシート代わりに使われたもので、客の注文した飲み物の価格が書かれている)。

1つづつお菓子を載せたこの皿を、テーブルいっぱいに並べてパーティーをしたいと思って、集めている。