パリ15区(Bd. de Vaugirard)のブロカント | 2013/03

3月の最終日に行った、モンパルナス駅近くのブロカント。

インク吸い取り紙、ビュヴァーを2枚。
冷蔵庫の広告(Raymond Savignac画)と、接着剤の広告。サヴィニャックの冷蔵庫のビュヴァーは、以前に青色のを買ったことがある。 今回見つけた黄色版は上辺に目盛りがあって、定規としても使える便利者。

タヒチの少年が小舟を漕ぐイラストのProtège cahiers(プロテージュ・カイエ)、いわゆる紙ばさみ。小舟の前スペース(裏表紙の側)にはココナツの実が山盛り。この紙ばさみもビュヴァーと同じく宣伝媒体で、Astraというココナツ油の広告になっている。

アストラのココナツ油で、ママがごちそうを作ってくれるよ…
お肉のロースト、美味しいお魚、軽いクレープ、とっておきのデザート、
そしておやつのタルティーヌも!

という文章が、裏面下部に。
食用油の広告ターゲットが直球で「お母さん」な所に、時代を感じる。今は、料理担当が母親とは決まっていないからね…