パリ10区(Bd. de Bonne-Nouvelle)と15区(Bd. de Vaugirard)のブロカント

1週間前の土曜日は、めずらしく終日仕事。
ただし、昼食を挟んで空白が3時間あるという事を当日に知り、隙間の時間を縫うようにして2カ所のブロカントへ。自分でもあきれるような中毒ぶりである。

まずは10区へ。

アルミ製のメジャーカップは、これで2個になった。

ままごと用のコーヒーカップは、ガラクタだらけの箱に無造作に入っていたのを発掘。

同じシリーズの皿(直径8,5cm)を最近買ったので、他にも欲しいなと数日前から思っていたところ。この絵が好きなのだ。

金属製の分度器。
金物の測定器が気になる、理由はよくわからない。

青絵のついた用途不明の蓋。家にある瓶のどれかに合うかもと思い試すものの、全滅。
箸置きとして活躍してもらおう。

 

10区を見終えて時間を確かめ、「まだいける!」ということで、15区に移動。
Vaugirard「通り」とVaugirard「大通り」を間違え難儀したものの、なんとか辿り着く。

金属製のサラダ菜の水切り器で、まだ持っていないデザインの物を購入(以前Liméil-Brévannesで買ったような形が、比較的よく見かけるもの。欲しかったのは、この前13区で買った、ままごとカゴの最右のタイプ)。

閉じた姿も開いた姿も、甲乙つけがたい。