南仏の町 Barbentane その6

Saint-Michel de Frigolet大修道院からさらに7km先の町、Boulbonへ自転車を走らせる。

田舎の国道を延々と走る。
プロヴァンス地方特有のグレーの岩肌を背景に、リンゴ畑と梨畑が続く。
南フランスらしい景色を堪能した。

ブルボンの町に入る直前に、中世風の大きな城壁が現れた!

町のあちこちから見える城壁。

電線がちっとも似合わない景色だな。

城壁の入り口を探すも見つからず、町の入り口にあるChapelle Saint-Marcellin(礼拝堂)の方へ行ってみる。山側に入ると、こんな小さな建物が。

礼拝堂の手前の崖からの絶景。
地元の若者が3人、崖っぷちに腰かけて話し込んでいた。
柵もチェーンもない、自然の美観が第一なところが、フランスらしい。無粋なフェンスを視界から引き算しなくていい。