Glou


Glou
101 rue Vieille-du-Temple, 75003 Paris

Lardo di Colonnataは、トスカーナの山岳地方で手作りされる、「絶品」の誉れ高いラード。
料理雑誌で写真を見て以来、いつかは食べてみたいと思っていたので、前菜に選ぶ。
背脂だというから庶民的な脂身を想像していたら、驚くほど上品だ。シルクのよう。

左は、フランスの西海岸に浮かぶユー島産のマグロの薫製。
右は、キノコのスープ。

仔牛のエスカロップ、セップ茸のソース。
柔らかく、申し分のない火のとおり。セップ茸のクリームソースもとてもおいしい。
食通Jさんお勧めの、ボーヌの赤ワインがまた最高。

からすみのフジッリ、イカ墨ソース。
イカ墨の練り込んであるパスタかと思うような(切ってみたらパスタの中は白いので、普通の白いパスタでしょうとJさん)濃厚さ、この漆黒!

デザートにはチーズケーキ。
3人で1個をシェア。

One Comment

  1. Pingback: Glouふたたび | パリ彩々。