パリ3区(rue de Bretagne)のブロカント

週末直前の金曜日は、パリ3区で久々のブロカント。
初雪予報も出た、凍りつくような気温の中を出かけた。

年に2回開催される大規模なブロカントで、今回も楽しみにしていた。

とにかく寒いので、帽子の着用率も高い。皆さんよくお似合いだ。

Cさんと連絡を取って、合流して昼食。
このエリアに詳しいというCさん友人のお奨め、Arts et Métiers駅近くの中華街にあるレストランへ。が、目的の店にはすでに長蛇の列、この寒さの中を外で並ぶのはキツい。
あきらめて、そこから50歩ほど離れた別の店へ。

冷えきった体に、熱々の餃子(3,7ユーロ)が効く!
1皿を2人で分けたものの、注文した麺がなかなか来ないので、2皿目の餃子を追加注文。もしかしたら料理人が1人しかいないのかも…

お待ちかねの海老ワンタン麺(5,5ユーロ)。
上の黒いのは素揚げの海苔で、香ばしくておいしい。