Le PecqとIssy-Les-Moulineauxでの収穫

土曜日のLe Pecqと、その後にハシゴしたIssyで見つけたもの。
IMG_1709.jpg
お皿、この他にも数枚買いましたが、特に気に入っているのは右手前の小さな方。模様が面白くて、見ていて飽きない。左のヘタウマな花模様もなんだか和む… (Le Pecq)

控えめな花柄の小さなカフェオレボウル。なんだかとても可愛いと思った。

コルシカ島の古い地図と、オランダのミニガイド。昔の人がヴァカンスに行く前に感じたであろう、わくわくする気分を伝えてくれるヴィジュアル。(Issy)

柄の部分の太さの変化が絶妙な木のお匙。
以前にも買った事のあるバターのための道具は、裏面のカーブが心地よくて何度も撫でてしまう。
カクカクとしたフォルムが面白いポットはお値段が高めだったので、3度ほど行きつ戻りつして悩んだ末に買いました。
手前のお皿の上に載っている木の棒は、昔ご婦人方が手袋を外した後に、裏返しになった指の部分を引っくり返すために使われていたものだそうです。
以上、プロのスタンドで購入。(Le Pecq)

ポットのすぐ前には、石けんMONSAVONの丸いアルミ製の箱。(Issy)
左下は、チョコレートのおまけについていたと思われるカード。「眠れる森の美女」「赤ずきん」「青髭」「ロバと王女」の4つのお話が、それそれ微妙に未完成のコレクション。(Issy)

そして、ブロカントのミューズ、Cさんが見つけてくれたこの日見つけ出してくれたお宝は、百貨店の袋の持ち手。実はこれも、密かにずっと探していたもの… 話をしたわけでもないのに、なぜかCさんは私の欲しいものをちゃんと見つけてくれる。ありがとう!
「ギャラリー・ラファイエット」「サマリテーヌ」の昔のロゴが印刷された木やボール紙製の筒に、針金が一本通っているだけのシンプルな作りですが、こうやってたくさん適当に並べると、いいな… (Issy)